週始めの月曜日。堅すぎないタイドアップで! 週始めの月曜日。堅すぎないタイドアップで!

勢いに乗るブルガリの時計作りをグイド・テレーニ氏に聞く【松山 猛の道楽道 #018】

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加
松山 猛の道楽道(どうらくどう)
profile:
グイド・テレーニ (Guido Terreni)氏
ブルガリ・グループ ウォッチ部門マネージング・ディレクター ウォッチ部門マネージング・ディレクター。ブルガリ・グループのウォッチ・ビジネス・ユニット(WBU)のマネージング・ディレクターとして、ウォッチ関連全般のビジネス戦略の立案を担当。同部門トップとして、ブルガリ ウォッチ各モデルのコンセプトワークからデザイン開発などに始まり、グループが長年に亘って進めてきた垂直統合化をリードしてきた立役者の一人。なお、現在、ブルガリ・グループ傘下には、ムーブメントの組み立て工程のほか、ダイアル、ブレスレット、ケースの製造工程を収めており、WBU トップとして多くのスタッフを統括している。


オクト フィニッシモの世界的な成功について

ブルガリ時計部門のCEO、グイド・テレーニ氏が来日したので、ブルガリ 銀座タワーでインタビューをすることとなった。

彼とはこの春のバーゼルワールド以来の出会いだ。このところのオクト フィニッシモの世界的な成功についてたずねると、

「世界的に大きく評価をいただいています。2017年にはジュネーブの時計グランプリ、そしてメキシコのSIARという時計フェアでも受賞しました。また今年はレッド・ドット・デザイン賞もいただきました。特にチタン・モデルが人気ですね。チタンは軽くてつけやすいし、金属アレルギーを起こさないというメリットがありますから」

オクト フィニッシモのデザインは確かに、これまでの腕時計にはなかったデザイン要素を持っていて、スポーティな仕様なのに、スーツやジャケット姿にも、カジュアルなスタイルにも合う。そういったところも評価につながっているのでしょうねと聞くと、

「そうでしょうね、この薄さですからシャツの袖口にも引っかかることがありません。オクト フィニッシモは進化し続けて、カーボン素材のミニッツリピーターや、スケルトンン仕様のサンドブラストモデル、また文字盤側から輪列などのメカニズムが見えるオートマティック トゥールビヨンなど、バラエティ豊富になりました。さらにオクトコレクションでは、グランソヌリ プチソヌリという、最高峰のモデルも作り上げました」

松山 猛の道楽道(どうらくどう)

それは正時になると自動的にチャイムが鳴り、また時間を知るために作動させると時・分を知らせるミニッツリピーターに加え、永久カレンダーを備えた超絶に複雑な機械式ムーブメントを持つユニークピースである。

オクト フィニッシモといえば、この春発表された、サンドブラストによって、これまで見たこともないような不思議な輝きを持ったゴールドやステンレスのモデルが興味深かったと伝えると、

「オクト フィニッシモだけではなく、レディスウォッチの世界でも、ジュエラーとしてのモノ作りでも注目を集めています。ダイヤモンドをちりばめた蛇の頭にはサファイアの眼、その口を開くとそこに時計が隠されているセルペンティ パッリーニは、しなやかなピンクゴールドのブレスレットを持っています」

ますます勢いよく、時計世界に新しいニュースを届けてくれる、ブルガリのモノづくりに期待感が高まる。グイド氏は日本の文化にも興味があり、特に刀剣の世界に魅せられているという。現代も新しく刀剣は鍛えられ続けているのだろうか?という話になり、いつか刀鍛冶の仕事ぶりを、見に行きたいものだと話は盛り上がったのだった。

オススメの「ONの時計」<br><b>オクト フィニッシモ オートマティック サンドブラスト</b><br>「この時計は、メンズウォッチに大切な3つの要素をすべて備えています。すなわち、エレガントであること、モダンであること、きちんと作られた製品(=well made)であることです。ここではONの時計として紹介しますが、まさしくどんなオケージョンでも対応できる時計なのです。」146万円

オススメの「ONの時計」
オクト フィニッシモ オートマティック サンドブラスト
「この時計は、メンズウォッチに大切な3つの要素をすべて備えています。すなわち、エレガントであること、モダンであること、きちんと作られた製品(=well made)であることです。ここではONの時計として紹介しますが、まさしくどんなオケージョンでも対応できる時計なのです。」146万円

オススメの「OFFの時計」<br><b>オクト オリジナーレ</b><br>「OFFの時計には、リゾートでも似合う雰囲気や、より男らしさが求められます。オクト オリジナーレは、強靭なチタンケースとラバーストラップ仕様で、そのまま泳ぐこともできます。同時に、エレガンスも保たれているところが大切なポイントですね」79万円

オススメの「OFFの時計」
オクト オリジナーレ
「OFFの時計には、リゾートでも似合う雰囲気や、より男らしさが求められます。オクト オリジナーレは、強靭なチタンケースとラバーストラップ仕様で、そのまま泳ぐこともできます。同時に、エレガンスも保たれているところが大切なポイントですね」79万円

オススメの「シェアウォッチ」<br><b>ブルガリ ブルガリ ブロンズ</b><br>「この時計は、どこかヒネリのあるファッションに活きる時計です。フォーマルなスタイルをあえて崩すといったような着こなしに、ぴったりですね。女性がつけてもカッコイイ。でも本当はシェアしないで自分だけが付けたいと思ってしまうかもしれません(笑)」62万円

オススメの「シェアウォッチ」
ブルガリ ブルガリ ブロンズ
「この時計は、どこかヒネリのあるファッションに活きる時計です。フォーマルなスタイルをあえて崩すといったような着こなしに、ぴったりですね。女性がつけてもカッコイイ。でも本当はシェアしないで自分だけが付けたいと思ってしまうかもしれません(笑)」62万円

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Nov. VOL.316

11

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop