アンダー1万円で「それ、どこの?」と誉められるお洒落ベルト発見!【パオロ アルビザッティのネクタイ生地ベルト】

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加
ベルト各9800円/パオロ アルビザッティ、パンツ2万4000円/ベルウィッチ(ビームス 銀座)

今度から時々、展示会や仕事中に、私ヒラサワの個人的気になった!めっけものを紹介していこうと思う。

まず第一弾は、夏に持っておくと「ちょっと気が効いてるな!」というアイテムたちをご紹介。

毎シーズン、1月と6月に行っている「ピッティ・ウォモ」では、各ブランドのブースの展示だけじゃなく、来場する人々のスタイルの中からも、「おっ!」と気になるヒントが隠れていることが、よくある。

この前の6月のピッティで、めちゃめちゃ気になったのが、ビームスFディレクターの西口さん、プレスの安武さんの2人がしていた、このベルトだ。

このポイント、分かります?

それは……さらにじっくり見てみよう!

ベルトの生地は「ネクタイ生地」で、その先端が「ネクタイの剣先」になっているということ!

「コレ、めちゃめちゃ可愛い!」と思って聞いてみると、このベルトは「パオロ アルビザッティ」というイタリアのネクタイブランドのもので、ビームスFディレクターの西口さんが特注したエクスクルーシブアイテムなのだそうだ。この春夏はビームスの独占展開で、販売しているらしい。

早速、ベルトのポイントを西口さんにリサーチ!

「本物のネクタイ生地、芯地までネクタイ仕様のベルトです。かつてフレッド・アステアが本物のタイをベルト代わりに巻いていたことは有名な話ですが、通常のベルトよりも少し上品に見せたい時にこういうのがあったらいいな というのをカタチにしました。」

一方、安武さんは?
「最近はノーベルトでの”こなし”が多かったので、ベルト自体が新鮮です。ただ夏の着こなしに合うベルトはすごく少ない…。そんな中見つけたのがこちらです。少しだけプレッピーな雰囲気になるので、ブレザーやチノといったアイテムで合わせてみました。」

こちらのブランド、実はピッティにもここ数シーズン出展しているが、ブースの前を通ってはいたものの、しっかりとコレクションを見たことがなかった。今回も出展中ということで早速チェックしに行ってみると、今回もネクタイベルトコレクションがしっかり発表されていた!

この見た目で、なんと9800円! というのもお買い得!

秋からはほかのお店でも展開されるそうだが、この夏モノはビームスのみで展開とのこと。売り切れ前にお店に急げ!

※商品のお問い合わせ先は、

ビームス 銀座 
TEL:03-3567-2223



撮影/若林武志 スタイリング/宮崎司 文/平澤香苗(MEN’S EX ONLINE編集部)

※表示価格は税抜き

紺ブレにラグビーシャツ、その下にシャンブレーシャツとマドラスチェックタイのタイドアップ。というちょっとアメトラ的な感じもするコーディネート。そこに、レジメン柄のネクタイベルトが絶妙アクセントになっている!

紺ブレにラグビーシャツ、その下にシャンブレーシャツとマドラスチェックタイのタイドアップ。というちょっとアメトラ的な感じもするコーディネート。そこに、レジメン柄のネクタイベルトが絶妙アクセントになっている!

余った部分は、ひとねじりして垂らすとお洒落。

余った部分は、ひとねじりして垂らすとお洒落。

安武さんは、ブラウン〜ベージュトーンのコーディネートに、ブラウン系レジメン柄ベルトを。

安武さんは、ブラウン〜ベージュトーンのコーディネートに、ブラウン系レジメン柄ベルトを。

他のスタイリングアイテムが無地なので、ネクタイ生地のレジメン柄がかなり効いてます! 

他のスタイリングアイテムが無地なので、ネクタイ生地のレジメン柄がかなり効いてます! 

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Jun. VOL.322

6

[DIGITAL Edition]

  1. 1
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop