生地表現・形・価格バランスの3拍子揃ったイタリア製シャツ【グランシャツ】

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加
インコテックスやザノーネなどとともに、イタリアのブランド集合体「スローウエア」を形成するグランシャツ。その魅力は、生地表現・形・価格のバランスにあります。私が今回買った一枚も、そのバランスのよさが購入の決め手になりました。

まず生地ですが、こちらはごく薄手のコットン製。袖をまくったときやパンツインしたときの、生地のたまり具合が非常に洒落ています。コロニアル調のストライプ柄も今季の旬を良くとらえています。

次に形。全体的にスリムなシェイプですが、ピタピタになることもなく、襟の大きさや着丈も丁度いい塩梅。パンツインでも裾を出しても着られるようになっています。それに対して、袖丈がやや長めなのが面白いところで、カフのボタンを留めて、ガントレットボタンを外すと非常に美しいドレープが袖口に生まれます。

さらに、この見た目・品質で価格が1万円台、しかもイタリア製というところも凄い。気軽に買える値段なのに深い愛着のわく、大変魅力的なブランドです。

商品データ

1万6800円(ユナイテッドアローズ 原宿本店 メンズ館 TEL:03-3479-8180)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Nov. VOL.316

11

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop