これで自分もフォトジャーナリスト!? 【キヤノン】

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加
7月号でファッショニスタのインスタグラム特集を担当しました。で、ひとつ気づいたのが”お洒落な人は写真好き”ということ。

みんな、本格的な一眼レフを持っていて、プロカメラマン顔負けに写真を研究しているのに驚きました。

そんな洒落者に感化されて、自分も一眼レフ購入を決意。当初はフルサイズの高級品も考えたのですが、腕が上達したあとの楽しみにとガマンし、最も安価なこちらにしました。

でも、使ってみると驚き。初心者には十分すぎるほどの高画質でした。加えて高級機より断然小さく軽量。毎日持ち歩いてもストレスになりません。

これはかなりハマりそう!


ドラマチックな仕上がりにアガる!

k_20160727_02.jpg
所帯持ちなら「このカメラで妻や子供を……」と楽しみが広がるところですが、独身なので目下の被写体は愛用の小物たち。撮影している姿はかなり寂しいものがありますが、撮れた写真を見ると一気に気分がアガります。いつかは人も撮りたい!

k_20160727_03.jpg

商品データ

デジタル一眼レフの入門機として知られる「EOS Kiss」シリーズ。”ママカメラ”とも呼ばれるだけあり、軽量で小型、操作性もわかりやすいのが魅力。ボディのみの実勢価格は3万7000円前後(キヤノンお客様相談センター TEL:050-555-90002)

※表示価格は税抜き

この商品を購入する

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

VOL.318

1・2&3

  1. 1
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop