復権した「イエローゴールド」時計はスーツを引き立てる鍵である

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

クラシックスーツをさらに引き立てるイエローゴールド

クラシックスーツをさらに引き立てるイエローゴールド

時計のゴールドは、ここ最近ピンクやレッドといった赤系のゴールドが主流だった。しかし2022年の時計界は、久々に正統派のイエローゴールドが復権。純金に近い色合いは華やかであると同時に、クラシックな気品があり、小誌読者が好むような正統派のスーツスタイルとの相性も最高だ。

とくにおすすめなのは文字盤やストラップを黒としたタイプ。イエローゴールド×ブラックの強いコントラストにより時計の造形の美しさもくっきり際立ち、手元をよりダンディに見せる。

TUDOR(チューダー)
ブラックベイ 41 S&G

チューダー
自動巻き。100m防水。径41mm。SS+18KYGケース&ブレスレット。59万9500円。7月発売予定。(日本ロレックス / チューダー)

スムースなYGベゼルでぐっと洗練された印象に
スノーフレーク針などチューダーの歴史的ダイバーズに範をとった顔立ちに、スムースなイエローゴールドベゼルをセット。5連のコンビブレスも程よく華やぎを高めており、スポーティながら正統派のドレススタイルにも映える絶妙なバランスに。COSC取得のマニュファクチュールキャリバーMT5601搭載。

\ こう装う! /
正統派のスーチングでダンディに

 
正統派のスーチングでダンディに
スーツ13万2000円/ソブリン、チーフ9680円/フラテッリ ルイージ(以上ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店) シャツ4万2900円/リングヂャケット ナポリ(リングヂャケットマイスター206 青山店) タイ1万6500円/ポール・スチュアート(ポール・スチュアート 青山本店) メガネ7万7000円/ゲルノット・リンドナー(グローブスペックス エージェント) 鞄〈スタイリスト私物〉
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

VOL.334

Summer

  1. 1
2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop