春夏の休日を簡単にドレスアップするなら、こんなアクセサリーを

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加
スロー×アルポのスカーフスライド&スカーフリング

スロー×アルポのスカーフスライド&スカーフリング

オフの“3秒”ドレスUP

尾州の機元問屋を実家に持つ、商品企画ディレクターの山内達詞さんが始めたストールブランド「スロー」。絶妙な生地感や柄使いの虜になったファンが、私を含めじわじわと増えている。

そして今季登場した新顔がまたユニーク。フランスの老舗ジュエリーメーカー「アルポ」とのコラボアクセだ。ネイティブアメリカンのスピリッツとフランス人デザイナーの感性が絶妙に融合したジュエリーがお気に入りだったという山内さん、自身のストールのアクセントになるスカーフリングを注文することに。コロナ禍で直接会えない中、自分たちの描いたスケッチを元にアルポの方がイメージを膨らませて商品化が実現した。

夏に向けて軽装化がすすむ中、胸元のスカーフにこのアクセを通せば、一瞬にして華やかな印象に。出会いがしらに「それ、どこのですか?」と思わず会話のきっかけにもなりそう。ちょっとしたギフトにも最適な逸品だ。

THROW×HARPO(スロー×アルポ)

スカーフを通すだけで胸元がワンランク格上げ!
ネイティブアクセサリーのような、個々に表情の違う天然石とシルバーを組み合わせたスカーフアクセサリー。スライドタイプ(写真のストールにはめているもの)と、リングタイプがある。写真上から時計周りに:4万1800円、4万9500円、2万8600円、2万8600円/スロー×アルポ スカーフ1万6500円/スロー シャツ2万9700円/ウェアラウンド×スロー(以上THROW)



お問い合わせ先

THROW TEL 03-6434-9096



[MEN’S EX Spring 2022の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
※表示価格は税込み

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

Spring VOL.333

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop