新進気鋭の落語家・瀧川鯉斗さんも共感する「ペッレ モルビダ」のゴルフコレクションが登場

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

sponsored

新進気鋭の落語家・瀧川鯉斗さんも共感する「ペッレ モルビダ」のゴルフコレクションが登場

優雅な船旅に持って行きたくなる上質な鞄を理想とする「ペッレ モルビダ」。“クオリティ オブ ライフ”を追求し、シンプルで美しいたたずまい、そして日本の職人技術にこだわった丁寧なつくりがその魅力だ。ビジネストートや財布などを愛用している読者も多いと思うが、実はゴルフコレクションも展開。

今回、ゴルフコレクションの新作を手に取ったのは落語家の瀧川鯉斗さん。異色の経歴を持ちながらも、落語という伝統芸能に魅了された、今、注目の噺家だ。ペッレ モルビダと落語家・瀧川鯉斗さん。両者に共通するのは、日本の伝統、受け継がれる技術、そしてモノづくりに対するこだわりと信念なのだ。

革の仕上げ、縫製など日本の職人技術を駆使したペッレ モルビダは常に「何がベストか」を探求し続けてきた。その探求心は瀧川鯉斗さんの落語への向き合い方とも重なるものがある。さらにゴルフという競技もまた探求心旺盛な男たちを魅了するスポーツとして、今なお、愛され続けている。そんな三者の出会いを以下、ご紹介しよう。

「ペッレ モルビダ」のゴルフコレクション1
ポロシャツ2万7500円/エストネーション(エストネーション) 靴2万7500円/オーティーエー(クオリネスト) キャディバッグ〈W23×H87×D33cm〉5万9400円、ヘッドカバー右から6930円、6270円、6600円/以上ペッレ モルビダ(ペッレ モルビダ) その他〈スタイリスト私物〉

「美しく上品なトープ色が目を引く、PVC素材のキャディバッグ。レザーに比べて軽量で手入れがしやすいという点も、アクティブ派のゴルファーにはうってつけの素材だと思う。コンパクトなスタンド式ながら、一般的な14本のクラブをきっちり収納できる頼もしい相棒」と瀧川さんは語る。

「ペッレ モルビダ」のゴルフコレクション2
キャディバッグ〈W23×H87×D33cm〉5万9400円、ボストンバッグ〈W48×H41×D18cm〉 8万9100円/以上ペッレ モルビダ(ペッレ モルビダ) その他〈スタイリスト私物〉

コンパクトなつくりのボストンバッグは一泊程度の着替えや荷物を入れるのにぴったり。素材は40日もの時間をかけて作られた国産シュリンクレザーを採用した。最上級レザーの上質な雰囲気が、ゴルフの行き帰りのジャケットスタイルにさらなるエレガンスを添えてくれる。黒のキャディバッグはスタンドタイプで、上の色違い。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Dec. VOL.328

12

[DIGITAL Edition]

  1. 1
2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop