JINSから発表された新作サングラスなら、価格もサイズもコンパクト!

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加
JINS&SUNの“極小サングラス”

JINS&SUNの“極小サングラス”

普段着としてのサングラスの最善手

サングラス=奇をてらうアイテム、なんていう概念はもう古い。

日本の大手眼鏡販売店であるJINSから今年発表されたJINS&SUN。日本を代表するデザイナーNIGO®氏を監修に迎え、「サングラスの民主化」を目指すブランドだ。その中でも注目したいのが、「ニュースタンダード フォールディング」という折り畳みサングラス。通常樹脂製が多いサングラスだが、本作はシートメタル製。故に、写真のような極薄のフレームが完成するのだ。この恩恵は大きく、究極の軽さとフィットのしなやかさを実現。日頃、眼鏡に馴染みのない方にも、ストレスのない掛け心地だ。さらに、結合部分がフラットなので、掛けた際に折り畳みであることを忘れるほど美しい。

JINS&SUNの“極小サングラス”

昨今の流行りの小さめな鞄や、車のドリンクホルダーにさえ収まってしまうサイズ感も相まって、日常着の相棒として、最強の本作。形は、定番のボストンを中心に、やや角のあるウェリントン、円形のラウンドの3種類が用意された。紫外線対策は勿論、自然と顔に馴染む本作をスタイリングのアクセントに加えてはいかがだろうか。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Autumn VOL.327

  1. 1
2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop