オリバー・ピープルズの創業者とその息子が立ち上げたメガネブランドとは?

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

本格眼鏡とは? なぜ本格眼鏡が必要なのか? どんなブランドがあるのか? を一冊で網羅する『本格眼鏡大全』が発売に。1000本ものフレームが掲載された本書から、ここでは国内外の本格眼鏡ブランドをピックアップしてご紹介する。

Mr.LEIGHT(ミスター・ライト)

Mr.LEIGHTの注目フレーム_品番 グリフィス C
品番 グリフィス C(詳しくは下記にて)

革新的でいてエレガントな重鎮による新ブランド

ミスター・ライトは2018年にスタートした新鋭ブランドだ。とは言え、手掛けているのはオリバー・ピープルズの創業者であるラリー・ライトと、その息子で「GLCO」を手掛けるギャレット・ライト。現在のクラシックスタイルの潮流を作ったとも言える2人による新ブランドとあり、デビューコレクションから世界のアイウェア業界にその貫禄を見せつけた。

ミスター・ライトをひと言で表すのならば、“革新的でいて、エレガント”。彼らがオリバー・ピープルズやGLCOなどで見せてきたオーセンティックなスタイルをベースとする世界観はそのままに、独自のパーツやギミックを随所に採用。例えば、「ビバリーCL」に使用されているスライド&固定させて長さを調節できるテンプルや、「スパイク C」などに見られる六角形のビスやピンなどがその一例だ。装用感と造形美を両立させたそれらのパーツは、革新的でありながら、その佇まいはあくまでエレガント。ことさらに主張することなく、調和のとれた美しいデザインに溶け込んでいる。これらは、ラリー・ライト氏が長年信頼している日本の眼鏡職人の高度な技術があってこそ成し得るもの。仕上げの美しさからは風格が漂い、ラグジュアリーな雰囲気たっぷりだ。

これまでアイウェア業界で長年経験を積んできたラリー氏の円熟味と、絶えることのないパッション。そして、時代の空気を巧みに感じ取るギャレット氏のセンスが融合された、至高のアイウェアブランドと言えるだろう。

Mr.LEIGHT(ミスター・ライト)

 BRAND INFO 
創業年/2018年
創業者/ラリー・ライト、ギャレット・ライト
現在地/アメリカ・ロサンゼルス
問い合わせ先店舗/コンティニュエ
TEL:03-3792-8978

Mr.LEIGHTの注目フレーム_デザイナー ラリー・ライト

デザイナー ラリー・ライト

1986年にオリバー・ピープルズを創設し、世界的なブランドへと育て上げる。眼鏡にヴィンテージのスタイルを取り入れた先駆者で、現在も世界のアイウェアシーンを牽引する存在だ。


今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Autumn VOL.327

  1. 1
2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop