スーツは毎日ブラッシングすることで長く美しさをキープできる【家庭の衣学】

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

仕事着としても休日にも最も親しいワードローブであるスーツ。着用頻度が高く価格も安くないだけに長く着たいもの。ぜひ、日頃からしっかりとケアを。

スーツの基本ケアはブラッシングと心得る

ブラッシングは向きが大切

ブラッシングは向きが大切

生地の目に対して常に垂直に動かすのが鉄則。写真のスーツのような紡毛生地は、埃などが生地の目に深く入りやすく、日々のブラッシングケアが重要だ。

ブラシの動きは縦方向を厳守する

ブラシの動きは縦方向を厳守する
帰宅したらまず下から上への逆目にブラシを動かし、繊維を立ち上げ、生地の目に入った埃を掻き出す。次に毛並みを整える意味で上から下への順目にブラッシングする。

汚れが付着していた時には?

汚れが付着していた時には?
ブラシの毛先に水を少量つけて、力強く逆目にブラッシングして汚れを剥がす。最後に、順目にして毛並みを整えるときれいに落ちる。

時々ブラシもケアを!

時々ブラシもケア

ウールスーツをブラッシングすると繊維や油分がブラシに付着するのでケアを。ブラシの毛先を揉むように水洗い。

洗って下向きに干す

洗って下向きに干す
洗ったブラシはその後、下向きにして乾燥させること。

最後に毛を整える

最後に毛を整える
ブラシが乾燥したらコーム等を使い、ブラシの毛を整えることを忘れずに。



[MEN’S EX Summer 2021の記事を再構成]
※表示価格は税込み
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Autumn VOL.327

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop