気持ちいいドライブにはこんなスタイリングがマッチ!

array(4) { [0]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1202658) ["id"]=> int(1202658) ["title"]=> string(34) "fashion_20210600_mr.david-3week_08" ["filename"]=> string(40) "fashion_20210600_mr.david-3week_08-1.jpg" ["filesize"]=> int(264586) ["url"]=> string(93) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/fashion_20210600_mr.david-3week_08-1.jpg" ["link"]=> string(76) "https://www.mens-ex.jp/archives/1202650/fashion_20210600_mr-david-3week_08-3" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(36) "fashion_20210600_mr-david-3week_08-3" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1202650) ["date"]=> string(19) "2021-06-15 04:51:34" ["modified"]=> string(19) "2021-06-15 04:51:34" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(101) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/fashion_20210600_mr.david-3week_08-1-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(101) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/fashion_20210600_mr.david-3week_08-1-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(93) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/fashion_20210600_mr.david-3week_08-1.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(93) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/fashion_20210600_mr.david-3week_08-1.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(411) "

8.スローンのネイビーカーディガン
ポリエステル65%、コットン35%で混紡された糸を用いたこちら。薄すぎない適度な厚みがあり、ミドルエイジの男性に相応しい高級感を感じさせてくれる。裾や袖のリブもしっかりとしているため、長く愛用しても形を保てる。2万7500円(スローン)

" } [1]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1202659) ["id"]=> int(1202659) ["title"]=> string(35) "fashion_20210600_mr.david-3week_09s" ["filename"]=> string(41) "fashion_20210600_mr.david-3week_09s-1.jpg" ["filesize"]=> int(396086) ["url"]=> string(94) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/fashion_20210600_mr.david-3week_09s-1.jpg" ["link"]=> string(77) "https://www.mens-ex.jp/archives/1202650/fashion_20210600_mr-david-3week_09s-4" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(37) "fashion_20210600_mr-david-3week_09s-4" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1202650) ["date"]=> string(19) "2021-06-15 04:51:41" ["modified"]=> string(19) "2021-06-15 04:51:41" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(102) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/fashion_20210600_mr.david-3week_09s-1-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(102) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/fashion_20210600_mr.david-3week_09s-1-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(94) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/fashion_20210600_mr.david-3week_09s-1.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(94) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/fashion_20210600_mr.david-3week_09s-1.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(421) "

9.ルミノアのボーダーTシャツ
バスクシャツの代表的ブランドと言えるルミノア。ボートネックでフレンチブランドらしい上品な佇まいだ。 生地も滑らかで、カジュアルすぎずに大人らしく着られる。ゆったりめなシルエットでオフの寛いだ装いに◎。1万5400円(ビームス 六本木ヒルズ)

" } [2]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1202660) ["id"]=> int(1202660) ["title"]=> string(34) "fashion_20210600_mr.david-3week_20" ["filename"]=> string(40) "fashion_20210600_mr.david-3week_20-2.jpg" ["filesize"]=> int(192536) ["url"]=> string(93) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/fashion_20210600_mr.david-3week_20-2.jpg" ["link"]=> string(76) "https://www.mens-ex.jp/archives/1202650/fashion_20210600_mr-david-3week_20-4" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(36) "fashion_20210600_mr-david-3week_20-4" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1202650) ["date"]=> string(19) "2021-06-15 04:51:50" ["modified"]=> string(19) "2021-06-15 04:51:50" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(101) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/fashion_20210600_mr.david-3week_20-2-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(101) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/fashion_20210600_mr.david-3week_20-2-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(93) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/fashion_20210600_mr.david-3week_20-2.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(93) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/fashion_20210600_mr.david-3week_20-2.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(408) "

20.ピーティー トリノのホワイトパンツ
イタリア屈指のパンツブランドらしい、やや浅めの股上とテーパードしたシルエットが美脚効果をもたらしてくれる。コットンの生地感も楽しめ、下着も透けない、適度に薄すぎない生地も穿きやすさを後押ししてくれる。4万700円(PT JAPAN)

" } [3]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1202661) ["id"]=> int(1202661) ["title"]=> string(34) "fashion_20210600_mr.david-3week_24" ["filename"]=> string(40) "fashion_20210600_mr.david-3week_24-4.jpg" ["filesize"]=> int(242319) ["url"]=> string(93) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/fashion_20210600_mr.david-3week_24-4.jpg" ["link"]=> string(76) "https://www.mens-ex.jp/archives/1202650/fashion_20210600_mr-david-3week_24-6" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(36) "fashion_20210600_mr-david-3week_24-6" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1202650) ["date"]=> string(19) "2021-06-15 04:51:59" ["modified"]=> string(19) "2021-06-15 04:51:59" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(101) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/fashion_20210600_mr.david-3week_24-4-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(101) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/fashion_20210600_mr.david-3week_24-4-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(93) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/fashion_20210600_mr.david-3week_24-4.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(93) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/fashion_20210600_mr.david-3week_24-4.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(461) "

24.ポール・スチュアートのブラックスエードローファー
ライニングなしで、ルームシューズのように軽やかに履くことができる。コバの張り出しもなく、ソールもオールブラックでドレッシーに仕上げられている。踵部分にはクッションを備え、歩きやすさも保たれている。5万3900円(ポール・スチュアート 青山本店)

" } }
Facebook
Twitter
友だち追加

6月1日(火)~30日(水)までの31日間、MEN’S EX ONLINEのMr.David Diaryでもお馴染みのモデル、Mr.Davidが「着回し1ヶ月チャレンジ」に挑戦!

まずは1日(火)~23日(水)までの期間で、全29アイテムのワードローブを活用し、時流やトレンドに沿った着こなし実例3週間分をご紹介。クールビズ・休日・雨の日など多彩なスタイリングを実現する術をモデルのMr.Davidが実演する!

さらに24日(木)からの最後の1週間は「夏休み編」の着回しをご紹介。人込みを避けて都心から離れた施設で、リゾート気分も味わいつつゆっくりと英気を養いたい。そんなちょっと早めの夏休みにぴったりなスタイル実例にも注目を!
どうぞお楽しみに!(使用する全29アイテムは、こちらを参照

【Mr.Davidの着回し3週間チャレンジ!_6月19日】
紺×白コーデが晴天の下のドライブに映える

サングラス3万3000円/イエローズプラス(デコラ TEL 03-3211-3201) 時計92万4000円/ゼニス(LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン ゼニス TEL 03-3575-5861)

久しぶりにドライブにでも出かけよう。土曜の朝にたまたま早起きしたところ、急にクルマで出かけたい気分になった。こんな日はスタイリングも軽快に仕上げたい。となると、ボーダーTを主役にした紺×白コーデはどうだろう。

組み合わせ方はいたってシンプル。紺と白の二色のみで装いをまとめること。ボーダーT一枚だと柄の主張が強いので、カーディガンを着て落ち着かせ、パンツも白でトップスの紺色を引き立てる。

まさに、ドライブにぴったりな爽やかさが際立つ着こなしだ。

<p><strong>8.スローンのネイビーカーディガン</strong><br />
ポリエステル65%、コットン35%で混紡された糸を用いたこちら。薄すぎない適度な厚みがあり、ミドルエイジの男性に相応しい高級感を感じさせてくれる。裾や袖のリブもしっかりとしているため、長く愛用しても形を保てる。2万7500円(スローン)</p>

8.スローンのネイビーカーディガン
ポリエステル65%、コットン35%で混紡された糸を用いたこちら。薄すぎない適度な厚みがあり、ミドルエイジの男性に相応しい高級感を感じさせてくれる。裾や袖のリブもしっかりとしているため、長く愛用しても形を保てる。2万7500円(スローン)

<p><strong>9.ルミノアのボーダーTシャツ</strong><br />
バスクシャツの代表的ブランドと言えるルミノア。ボートネックでフレンチブランドらしい上品な佇まいだ。 生地も滑らかで、カジュアルすぎずに大人らしく着られる。ゆったりめなシルエットでオフの寛いだ装いに◎。1万5400円(ビームス 六本木ヒルズ)</p>

9.ルミノアのボーダーTシャツ
バスクシャツの代表的ブランドと言えるルミノア。ボートネックでフレンチブランドらしい上品な佇まいだ。 生地も滑らかで、カジュアルすぎずに大人らしく着られる。ゆったりめなシルエットでオフの寛いだ装いに◎。1万5400円(ビームス 六本木ヒルズ)

<p><strong>20.ピーティー トリノのホワイトパンツ</strong><br />
イタリア屈指のパンツブランドらしい、やや浅めの股上とテーパードしたシルエットが美脚効果をもたらしてくれる。コットンの生地感も楽しめ、下着も透けない、適度に薄すぎない生地も穿きやすさを後押ししてくれる。4万700円(PT JAPAN)</p>

20.ピーティー トリノのホワイトパンツ
イタリア屈指のパンツブランドらしい、やや浅めの股上とテーパードしたシルエットが美脚効果をもたらしてくれる。コットンの生地感も楽しめ、下着も透けない、適度に薄すぎない生地も穿きやすさを後押ししてくれる。4万700円(PT JAPAN)

<p><strong>24.ポール・スチュアートのブラックスエードローファー</strong><br />
ライニングなしで、ルームシューズのように軽やかに履くことができる。コバの張り出しもなく、ソールもオールブラックでドレッシーに仕上げられている。踵部分にはクッションを備え、歩きやすさも保たれている。5万3900円(ポール・スチュアート 青山本店)</p>

24.ポール・スチュアートのブラックスエードローファー
ライニングなしで、ルームシューズのように軽やかに履くことができる。コバの張り出しもなく、ソールもオールブラックでドレッシーに仕上げられている。踵部分にはクッションを備え、歩きやすさも保たれている。5万3900円(ポール・スチュアート 青山本店)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Winter VOL.329

  1. 1
2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop