そもそもビジネスの場で「黒いスーツ」はアリ!?【ビジネスの装いルール完全BOOK】

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

ビジネスの装いとは、その人の第⼀印象を決めるコミュニケーションツールの⼀つ。

MEN’S EX編集部がまとめた新刊『ビジネスの装いルール完全BOOK』は、そんな「きちんと感」の装い方をスーツ、ビジネスカジュアル、冠婚葬祭などのフォーマルまで網羅しています。ここでは、その中から一部をピックアップしてご紹介!

仕事でも黒スーツを着ている?

ブラックスーツ

ネイビー&グレーがスーツの基本カラーです。

ビジネススーツの基本はネイビーとグレーである。だが日本では、黒のスーツを当たり前のものとして、仕事で着用している人を大勢見受ける。しかしながら欧米ではほとんどいない、というのが実情だ。英・米・伊などスーツ文化の歴史を持つ欧米諸国では、黒は本来フォーマルな色と位置付けられているから、ビジネスには用いないのだ。

もし海外との取引等があるのであればなおさら、黒ではなく、ネイビーかグレーを意識するのが望ましい。昨今は第3のスタンダードカラーとして、柔らかな印象を装えるブラウンスーツも定着してきた。スーツでどう自分を見せたいか。色を選ぶところからその意思、そして理解度は問われているのだ。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Summer VOL.324

  1. 1
2
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop