オンオフ使える「春ジャケット」のおすすめを人気ショップ&ブランドに聞いた!

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

各社プレスも太鼓判のジャケットカタログ
[きちんと寛ぐ]は今こんなに多様!

 

オン・オフの垣根を越える寛ぎのジャケットはまだまだある。人気ブランドから厳選し、プレスのコメント付きで紹介。



CANALI(カナーリ)

カナーリの上質ブラウンジャケット
シャツ1万9000円/ポール・スチュアート(ポール・スチュアート 青山本店) タイ3万3000円/アット ヴァンヌッチ(レガーレ) チーフ7000円/ペトロニウス、靴7万4000円/クロケット&ジョーンズ(以上ビームス ハウス 丸の内) パンツ2万6000円/ジェルマーノ(バインド ピーアール)

「手間ひまかけた上質ブラウンジャケット。着心地も爽快です」
コロネット広報室 カナーリ担当 遠藤美和さん

 

ウール、シルク、リネンの混紡素材のジャケットは、「ふっくらしっとりした上質な風合い。春夏にふさわしい爽快感も兼ね備えています。茶系の濃淡の糸を交織したニュアンスカラーやパッチポケットなどの程よくカジュアルな仕様も、洒脱な印象を与えます」(遠藤さん)。21万5000円(コロネット)



RING JACKET for ÉDIFICE(リングヂャケット×エディフィス)

リングヂャケット_ドレスジャケット

「フレスコの素材感で魅せる涼しくて軽いクラシック顔」
エディフィスMD 和田一真さん

 

ジャケットの雄を誇るリングヂャケットに別注。「伝統的なグレンチェックを、涼しい強撚のフレスコ素材で仕立てたクラシックモダンなドレスジャケット。芯地を極力省いた軽い着心地ながら、保形性にも優れています」(和田さん)。7万5000円(エディフィス 新宿)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Jun. VOL.322

6

[DIGITAL Edition]

  1. 1
2
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop