2021年春夏ネクタイ1本買うなら、迷わず「大胆な青白」を選ぶべし!

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

2021年、大胆な胸元は青白に宿る

ストライプやドット柄タイでは昔から青白配色はあるが、今季目立つ大柄だとぐっと胸元での洒落感が増し、清涼感も高まる。時代の閉塞気分も吹き飛ばせそうだ。

青白タイ集合_メイン

[左]ROBERT FRASER(ロバート フレイザー)

 

クラシックな粋と季節に相応しい涼感
ひときわ明るい爽やかなブルーベースに、リーフのような柄をランダムにちりばめた。最近流行りのヴィンテージ調タイの流れに乗りつつ、春夏らしい清涼感も醸し出せる重宝な1本だ。シルク100%。剣先幅8cm。1万1000円(アイネックス)



[中]PAUL STUART(ポール・スチュアート)

 

大人の遊び心を醸し出せるラフなチェック表現
遠目は青白のチェック柄だが、よく見ると柄はフリーハンドで描かれたような趣で、遊び心を感じさせる。シックなスーツを軽快に見せる外しとしても、休日にジャケットやセットアップを着用するときも重宝しそうだ。シルク100%。剣先幅9cm。1万5000円(ポール・スチュアート 青山本店)



[右]FRANCO BASSI(フランコ バッシ)

 

エッジの利いた大柄が新鮮なスパイスに
艶やかなネイビーにくっきりピュアな白を配したタイ。薄作りということもあり、胸元に風を呼ぶような爽やかな仕上がりだ。ペイズリーを思わせる有機的な柄のユニークさもあり、いつものスーツも一気に新鮮に仕上がる。シルク100%。剣先幅8cm。1万6000円(アイネックス)



紺スーツ×ブルーシャツ×青白タイ

コンサバな紺スーツ×ブルーシャツも、大柄青白タイで一気にモダン。しかも清潔感や品位はキープ。タイは[右]と同じ。スーツ13万5000円/リングヂャケット(グジ 東京店) シャツ3万6000円/ルイジ ボレッリ(バインド ピーアール)



[MEN’S EX 2021年4月号DIGITAL Editionの記事を再構成]
※表示価格は税抜き

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Sep. VOL.325

9

[DIGITAL Edition]

  1. 1
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop