在宅/打ち合わせ/休日も上品に!「テーラード仕立てのニットジャケット」とは?

array(6) { [0]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1151719) ["id"]=> int(1151719) ["title"]=> string(23) "fashion_20200507_jk_011" ["filename"]=> string(27) "fashion_20200507_jk_011.jpg" ["filesize"]=> int(277702) ["url"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/05/fashion_20200507_jk_011.jpg" ["link"]=> string(63) "https://www.mens-ex.jp/archives/1151715/fashion_20200507_jk_011" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(23) "fashion_20200507_jk_011" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1151715) ["date"]=> string(19) "2020-05-04 13:46:15" ["modified"]=> string(19) "2020-05-04 13:46:15" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(88) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/05/fashion_20200507_jk_011-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(88) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/05/fashion_20200507_jk_011-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/05/fashion_20200507_jk_011.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/05/fashion_20200507_jk_011.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(734) "

ベルヴェスト
ベルヴェストを代表するモデル「ジャケット イン ザ ボックス」をベースにしたニットジャケット。裏地や芯地などの副資材を可能な限り省いたモデルで、縫製と熟練のアイロンワークで構築的なシルエットを生み出している。丸みを帯びたシルエットで、身体を包み込むようなショルダーラインは、タイトすぎず絶妙な着心地を誇る。ストレスの多いビジネスの場でも心地よく羽織れる。出張時などにセットアップを小さくたたんで収納できるメッシュバッグが付属する。ジャケット14万5000円(八木通商)

" } [1]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1151720) ["id"]=> int(1151720) ["title"]=> string(23) "fashion_20200507_jk_022" ["filename"]=> string(27) "fashion_20200507_jk_022.jpg" ["filesize"]=> int(385099) ["url"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/05/fashion_20200507_jk_022.jpg" ["link"]=> string(63) "https://www.mens-ex.jp/archives/1151715/fashion_20200507_jk_022" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(23) "fashion_20200507_jk_022" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1151715) ["date"]=> string(19) "2020-05-04 13:46:20" ["modified"]=> string(19) "2020-05-04 13:46:20" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(88) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/05/fashion_20200507_jk_022-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(88) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/05/fashion_20200507_jk_022-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/05/fashion_20200507_jk_022.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/05/fashion_20200507_jk_022.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(560) "

ティージャケット
伸縮性と耐久性を備えつつ、軽やかさを損なわないように仕上げたニットジャケットは、見た目は完全にニットだが、全体の仕立てはテーラード技術を踏襲。単純なニットでは生み出せないコンフォート性と構築的なショルダーラインを実現。着丈を若干長く設定することで、クラシカルムードを残したビームスの別注モデル。ジャケット5万9000円(ビームス 六本木ヒルズ)

" } [2]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1151721) ["id"]=> int(1151721) ["title"]=> string(23) "fashion_20200507_jk_033" ["filename"]=> string(27) "fashion_20200507_jk_033.jpg" ["filesize"]=> int(418692) ["url"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/05/fashion_20200507_jk_033.jpg" ["link"]=> string(63) "https://www.mens-ex.jp/archives/1151715/fashion_20200507_jk_033" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(23) "fashion_20200507_jk_033" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1151715) ["date"]=> string(19) "2020-05-04 13:46:25" ["modified"]=> string(19) "2020-05-04 13:46:25" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(88) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/05/fashion_20200507_jk_033-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(88) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/05/fashion_20200507_jk_033-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/05/fashion_20200507_jk_033.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/05/fashion_20200507_jk_033.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(552) "

ジャンネット
通気性が良く、天然素材ならではの吸湿性に富むコットン素材を使ってニット編みした生地を採用した一枚仕立てのニットジャケット。やや着丈の短いデザインを採用して重くならない軽快なフォルムが、柔らかく身体に馴染む。コットン素材ならではの清涼感と肌馴染みの良さは、3シーズンを通して愉しめる。ジャケット5万4000円(トヨダトレーディング プレスルーム)

" } [3]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1151722) ["id"]=> int(1151722) ["title"]=> string(23) "fashion_20200507_jk_044" ["filename"]=> string(27) "fashion_20200507_jk_044.jpg" ["filesize"]=> int(708043) ["url"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/05/fashion_20200507_jk_044.jpg" ["link"]=> string(63) "https://www.mens-ex.jp/archives/1151715/fashion_20200507_jk_044" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(23) "fashion_20200507_jk_044" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1151715) ["date"]=> string(19) "2020-05-04 13:46:30" ["modified"]=> string(19) "2020-05-04 13:46:30" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(88) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/05/fashion_20200507_jk_044-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(88) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/05/fashion_20200507_jk_044-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/05/fashion_20200507_jk_044.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/05/fashion_20200507_jk_044.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(564) "

サンハウス
イタリア発のニットブランドが手掛ける、シンプルなリネン50%+コットン50%のピケニット素材のジャケットは、オンオフ兼用できる上品な佇まい。パッチポケットに、センターベントの短い着丈や筒袖でボタンなしのシンプルな仕様がカジュアルな印象。身体を優しく包み込む、くせのないすっきりとしたフィッティングが魅力だ。ジャケット6万4000円(バーニーズ ニューヨーク)

" } [4]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1151723) ["id"]=> int(1151723) ["title"]=> string(23) "fashion_20200507_jk_055" ["filename"]=> string(27) "fashion_20200507_jk_055.jpg" ["filesize"]=> int(434526) ["url"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/05/fashion_20200507_jk_055.jpg" ["link"]=> string(63) "https://www.mens-ex.jp/archives/1151715/fashion_20200507_jk_055" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(23) "fashion_20200507_jk_055" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1151715) ["date"]=> string(19) "2020-05-04 13:46:35" ["modified"]=> string(19) "2020-05-04 13:46:35" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(88) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/05/fashion_20200507_jk_055-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(88) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/05/fashion_20200507_jk_055-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/05/fashion_20200507_jk_055.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/05/fashion_20200507_jk_055.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(581) "

L.B.M. 1911
ミドルゲージのコットンニットジャケットは、裏地を排したアンコン仕様で春夏に欠かせない爽快感が味わえる。夏にも涼しく、インナーを工夫して3シーズン着用ができる。凹凸感のある風合いは、肌に触れてサラリとドライな質感。身体にフィットする心地よい立体感も魅力だ。袖はロールアップもしやすい、ボタンのない筒袖タイプ。ジャケット6万8000円(トヨダトレーディング プレスルーム)

" } [5]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1151724) ["id"]=> int(1151724) ["title"]=> string(23) "fashion_20200507_jk_066" ["filename"]=> string(27) "fashion_20200507_jk_066.jpg" ["filesize"]=> int(487201) ["url"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/05/fashion_20200507_jk_066.jpg" ["link"]=> string(63) "https://www.mens-ex.jp/archives/1151715/fashion_20200507_jk_066" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(23) "fashion_20200507_jk_066" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1151715) ["date"]=> string(19) "2020-05-04 13:46:39" ["modified"]=> string(19) "2020-05-04 13:46:39" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(88) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/05/fashion_20200507_jk_066-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(88) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/05/fashion_20200507_jk_066-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/05/fashion_20200507_jk_066.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/05/fashion_20200507_jk_066.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(652) "

ポール・スチュアート
リネンとポリエステルを細かなワッフル状のニットに編み上げた生地は、リネン特有のメランジの表面感や控えめな凸凹のスラブ感が魅力だ。フロントダーツ無しのシンプルな構造に加え、背中の生地を一枚どりすることで、ソフトな着心地を味わえる。ゴージの裏から胸に向かってダーツを隠して入れているので、立体的で美しいシルエットに見えるのも嬉しいポイントだ。ジャケット3万9000円(ポール・スチュアート GINZA TIIMELESS 8店)

" } }
Facebook
Twitter
友だち追加
在宅、打ち合わせ、休日も上品なテーラード仕立てのニットジャケット
左からジャケット14万5000円/ベルヴェスト(八木通商) ジャケット3万9000円/ポール・スチュアート(ポール・スチュアート GINZA TIIMELESS 8店) ジャケット6万8000円/L.B.M. 1911(トヨダトレーディング プレスルーム)

リラックス感を重視した作りのニットジャケットが人気を呼ぶ一方で、ベルヴェストやポール・スチュアートなど、オーセンティックなテーラード技術をきちんと踏襲した上品ニットジャケットが今、ミドル世代を中心としたビジネスマンから支持されている。

要因は、リモートワークやオンライン会議などで“ちょうどいい塩梅”だということ他ならない。伝統的なテーラードデザインゆえに、タイドアップの装いにはもちろん対応。かつニットメイドだから、スマートなジャストサイズを選んでも、一見ウールジャケットのようなきちんと感がありながら終日ストレスなく着こなせる点も見逃せない。もちろん、オフィスや休日の装いにも間違いなくフィットする。スタンダードなシャツやパンツを軸に据えたコーディネートでも、洒脱なルックスに仕上がるのだ。

着こなしにきちんと感を与えてくれるテーラード仕立てのニットジャケットは、TPOをわきまえるべきビジネスエグゼクティブにとって、いざという時の救世主としても活躍してくれる強い味方。幅広く使える一着として、この春こそ是非、手に入れておきたい。

<p><strong>ベルヴェスト</strong><br />
ベルヴェストを代表するモデル「ジャケット イン ザ ボックス」をベースにしたニットジャケット。裏地や芯地などの副資材を可能な限り省いたモデルで、縫製と熟練のアイロンワークで構築的なシルエットを生み出している。丸みを帯びたシルエットで、身体を包み込むようなショルダーラインは、タイトすぎず絶妙な着心地を誇る。ストレスの多いビジネスの場でも心地よく羽織れる。出張時などにセットアップを小さくたたんで収納できるメッシュバッグが付属する。ジャケット14万5000円(八木通商)</p>

ベルヴェスト
ベルヴェストを代表するモデル「ジャケット イン ザ ボックス」をベースにしたニットジャケット。裏地や芯地などの副資材を可能な限り省いたモデルで、縫製と熟練のアイロンワークで構築的なシルエットを生み出している。丸みを帯びたシルエットで、身体を包み込むようなショルダーラインは、タイトすぎず絶妙な着心地を誇る。ストレスの多いビジネスの場でも心地よく羽織れる。出張時などにセットアップを小さくたたんで収納できるメッシュバッグが付属する。ジャケット14万5000円(八木通商)

<p><strong>ティージャケット</strong><br />
伸縮性と耐久性を備えつつ、軽やかさを損なわないように仕上げたニットジャケットは、見た目は完全にニットだが、全体の仕立てはテーラード技術を踏襲。単純なニットでは生み出せないコンフォート性と構築的なショルダーラインを実現。着丈を若干長く設定することで、クラシカルムードを残したビームスの別注モデル。ジャケット5万9000円(ビームス 六本木ヒルズ)</p>

ティージャケット
伸縮性と耐久性を備えつつ、軽やかさを損なわないように仕上げたニットジャケットは、見た目は完全にニットだが、全体の仕立てはテーラード技術を踏襲。単純なニットでは生み出せないコンフォート性と構築的なショルダーラインを実現。着丈を若干長く設定することで、クラシカルムードを残したビームスの別注モデル。ジャケット5万9000円(ビームス 六本木ヒルズ)

<p><strong>ジャンネット</strong><br />
通気性が良く、天然素材ならではの吸湿性に富むコットン素材を使ってニット編みした生地を採用した一枚仕立てのニットジャケット。やや着丈の短いデザインを採用して重くならない軽快なフォルムが、柔らかく身体に馴染む。コットン素材ならではの清涼感と肌馴染みの良さは、3シーズンを通して愉しめる。ジャケット5万4000円(トヨダトレーディング プレスルーム)</p>

ジャンネット
通気性が良く、天然素材ならではの吸湿性に富むコットン素材を使ってニット編みした生地を採用した一枚仕立てのニットジャケット。やや着丈の短いデザインを採用して重くならない軽快なフォルムが、柔らかく身体に馴染む。コットン素材ならではの清涼感と肌馴染みの良さは、3シーズンを通して愉しめる。ジャケット5万4000円(トヨダトレーディング プレスルーム)

<p><strong>サンハウス</strong><br />
イタリア発のニットブランドが手掛ける、シンプルなリネン50%+コットン50%のピケニット素材のジャケットは、オンオフ兼用できる上品な佇まい。パッチポケットに、センターベントの短い着丈や筒袖でボタンなしのシンプルな仕様がカジュアルな印象。身体を優しく包み込む、くせのないすっきりとしたフィッティングが魅力だ。ジャケット6万4000円(バーニーズ ニューヨーク)</p>

サンハウス
イタリア発のニットブランドが手掛ける、シンプルなリネン50%+コットン50%のピケニット素材のジャケットは、オンオフ兼用できる上品な佇まい。パッチポケットに、センターベントの短い着丈や筒袖でボタンなしのシンプルな仕様がカジュアルな印象。身体を優しく包み込む、くせのないすっきりとしたフィッティングが魅力だ。ジャケット6万4000円(バーニーズ ニューヨーク)

<p><strong>L.B.M. 1911</strong><br />
ミドルゲージのコットンニットジャケットは、裏地を排したアンコン仕様で春夏に欠かせない爽快感が味わえる。夏にも涼しく、インナーを工夫して3シーズン着用ができる。凹凸感のある風合いは、肌に触れてサラリとドライな質感。身体にフィットする心地よい立体感も魅力だ。袖はロールアップもしやすい、ボタンのない筒袖タイプ。ジャケット6万8000円(トヨダトレーディング プレスルーム)</p>

L.B.M. 1911
ミドルゲージのコットンニットジャケットは、裏地を排したアンコン仕様で春夏に欠かせない爽快感が味わえる。夏にも涼しく、インナーを工夫して3シーズン着用ができる。凹凸感のある風合いは、肌に触れてサラリとドライな質感。身体にフィットする心地よい立体感も魅力だ。袖はロールアップもしやすい、ボタンのない筒袖タイプ。ジャケット6万8000円(トヨダトレーディング プレスルーム)

<p><strong>ポール・スチュアート</strong><br />
リネンとポリエステルを細かなワッフル状のニットに編み上げた生地は、リネン特有のメランジの表面感や控えめな凸凹のスラブ感が魅力だ。フロントダーツ無しのシンプルな構造に加え、背中の生地を一枚どりすることで、ソフトな着心地を味わえる。ゴージの裏から胸に向かってダーツを隠して入れているので、立体的で美しいシルエットに見えるのも嬉しいポイントだ。ジャケット3万9000円(ポール・スチュアート GINZA TIIMELESS 8店)</p>

ポール・スチュアート
リネンとポリエステルを細かなワッフル状のニットに編み上げた生地は、リネン特有のメランジの表面感や控えめな凸凹のスラブ感が魅力だ。フロントダーツ無しのシンプルな構造に加え、背中の生地を一枚どりすることで、ソフトな着心地を味わえる。ゴージの裏から胸に向かってダーツを隠して入れているので、立体的で美しいシルエットに見えるのも嬉しいポイントだ。ジャケット3万9000円(ポール・スチュアート GINZA TIIMELESS 8店)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Nov. VOL.316

11

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop