【2019年TOPICS】年末年始に大物サルトの既製服を味わってみる?

Facebook
Twitter

大物サルト日本上陸!
ツウ感涙のレジェンド降臨

チェラートとヴェストゥルッチ、この名前を聞いてピンときた方はかなりの仕立て服通だ。前者はナポリのビスポークトラウザーズメーカーで、同地ではモーラやアンブロージと並ぶ知名度を誇る。創業者チーロの息子マルコが中核となり、昨今は世界に進出する気鋭だ。いっぽうヴェストゥルッチは、フィレンツェの伝説的サルト。高チ齢につき一度は引退したものの、熱烈なラブコールにより2015年に復帰し注目を集めていた。両者とも今まで日本では入手できなかったが、イセタンメンズの尽力により、今季プレタポルテでの展開が実現。チェラートは先月号の巻頭でもいち早く紹介した。新たな巨匠の参加によって、日本のサルトリアルクロージングはますます熱くなりそうだ。

引退から復帰したフィレンツェの巨匠

SARTORIA VESTRUCCI/サルトリア ヴェストゥルッチ

やや短めの着丈、丸みを感じさせるカットが特徴的。ジャケット36万円/サルトリア ヴェストゥルッチ、シャツ3万6000円/ボリエッロ、タイ2万8000円/セブンフォールド(以上伊勢丹新宿店)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Jan.&Feb. VOL.308

1・2

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

Smartnewsでチャンネル登録
今月の読者プレゼント
サステナ
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop