「コートのベルトの結び方」この3種を覚えれば断然お洒落!

Facebook
Twitter
コートの結び方
コート9万5000円/イーヴォ(ビームス 六本木ヒルズ)

誰でも簡単にお洒落になれるテクを実践!【Style Up Trial #14】「ベルトの結び方」で、コート姿が断然お洒落に!

本格的な寒波も到来し、足早に季節が進む今年の秋。そろそろコートが必要な日もでてくるはずだ。今季も昨年に引き続き、“ベルト付きコート”が人気。クラシックな表情を演出できることに加え、ベルトを結ぶことでシルエットに変化をつけられるためだ。

ところでこのベルト付きコート、単にベルトを結ぶか結ばないかだけでなく、“ベルトをどう結ぶか”にまで気を配ると断然洗練された印象に映る。そこで今回は、ファッション業界人も実践している実例をご紹介しよう。

<p><strong>【Style1】ミニマルに見せるならバックルまで通して</strong><br />最もオーソドックスな結び方といえばこれ。ベルトをしっかりバックルに通し、後ろまで回して端を留める方法だ。もともとはクラシックな印象だったが、今の目線で見るとそのミニマルさゆえモードな趣も感じさせる。よって、あまりトラッドなトレンチコートなどより、写真のようにモダンなベルテッドコートと相性のいい結び方だ。</p>

【Style1】ミニマルに見せるならバックルまで通して
最もオーソドックスな結び方といえばこれ。ベルトをしっかりバックルに通し、後ろまで回して端を留める方法だ。もともとはクラシックな印象だったが、今の目線で見るとそのミニマルさゆえモードな趣も感じさせる。よって、あまりトラッドなトレンチコートなどより、写真のようにモダンなベルテッドコートと相性のいい結び方だ。

<p><strong>【POINT】ウエストの絞りすぎに注意!</strong><br />この結び方の場合、ウエストをギュッと絞りすぎてしまうと堅苦しく見えてしまう恐れあり。写真のように腰回りにゆとりをもたせ、軽く絞るくらいが適度なバランスだ。</p>

【POINT】ウエストの絞りすぎに注意!
この結び方の場合、ウエストをギュッと絞りすぎてしまうと堅苦しく見えてしまう恐れあり。写真のように腰回りにゆとりをもたせ、軽く絞るくらいが適度なバランスだ。

<p><strong>【Style 2】ベルトを縛れば男らしく決まる</strong><br />こちらもスタンダードな結び方。男らしい印象を醸し出せるため、クラシックな装いを好む人たちの間で定番になっている。ポイントは“メリハリ”と“無造作感”の演出。結び目はギュッとコンパクトにし、ベルトの端の長さをあえて変えたりするとよいだろう。</p>

【Style 2】ベルトを縛れば男らしく決まる
こちらもスタンダードな結び方。男らしい印象を醸し出せるため、クラシックな装いを好む人たちの間で定番になっている。ポイントは“メリハリ”と“無造作感”の演出。結び目はギュッとコンパクトにし、ベルトの端の長さをあえて変えたりするとよいだろう。

<p><strong>【POINT】こちらはギュッとウエストを絞り込んで</strong><br />ベルトを前で結ぶ場合、ウエストはしっかりと絞り込んでメリハリをつけるのが基本。これにより、より引き締まった男らしい印象を演出できる。全体がXラインを描くように調節するのがポイントだ。</p>

【POINT】こちらはギュッとウエストを絞り込んで
ベルトを前で結ぶ場合、ウエストはしっかりと絞り込んでメリハリをつけるのが基本。これにより、より引き締まった男らしい印象を演出できる。全体がXラインを描くように調節するのがポイントだ。

<p><strong>【Style3】ボタンを外し、ベルトだけ結ぶ手も</strong><br />最近、お洒落上級者たちの間で人気なのがこちらの着こなし。コートのボタンを外し、ベルトだけを結ぶテクニックだ。より軽快で無造作な雰囲気になり、インナーが見える分量も多くなるため、コーディネートの妙を発揮することができる。身頃のドレープもより複雑で表情豊かに。</p>

【Style3】ボタンを外し、ベルトだけ結ぶ手も
最近、お洒落上級者たちの間で人気なのがこちらの着こなし。コートのボタンを外し、ベルトだけを結ぶテクニックだ。より軽快で無造作な雰囲気になり、インナーが見える分量も多くなるため、コーディネートの妙を発揮することができる。身頃のドレープもより複雑で表情豊かに。

<p><strong>【Point】身頃を“折り返す”のが隠れたポイント</strong><br />このスタイルを仕上げる秘訣は、両方の身頃を折り返してからベルトを結ぶこと。これにより、グッとニュアンスに富んだ着こなしになる。あまりキッチリと折り返さず、左右の幅を多少ずらして折り返すとよい。また、ボタンを留めないぶん、ウエストはややタイトめに絞るとバランスがとれる。</p>

【Point】身頃を“折り返す”のが隠れたポイント
このスタイルを仕上げる秘訣は、両方の身頃を折り返してからベルトを結ぶこと。これにより、グッとニュアンスに富んだ着こなしになる。あまりキッチリと折り返さず、左右の幅を多少ずらして折り返すとよい。また、ボタンを留めないぶん、ウエストはややタイトめに絞るとバランスがとれる。

<p><strong>【Style 4】ベルトを外したら、端をポケットに</strong><br />ベルトを外してコートを着る際、背中で結ぶのはNG。これは女性の着方で、男性には不相応とされている。このように、両ポケットにベルトの端を入れておくのが正しい着こなしだ。</p>

【Style 4】ベルトを外したら、端をポケットに
ベルトを外してコートを着る際、背中で結ぶのはNG。これは女性の着方で、男性には不相応とされている。このように、両ポケットにベルトの端を入れておくのが正しい着こなしだ。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Jan.&Feb. VOL.308

1・2

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

Smartnewsでチャンネル登録
今月の読者プレゼント
サステナ
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop