秋の休日を格上げ!「大人のスエードブルゾン」5選

Facebook
Twitter

クラシカルで武骨な男のためのアウター、バブアーに続く、秋冬の大人の定番休日アウターと言えば、スエードブルゾンだろう。スポーティな短丈の軽やかさと、ソフトタッチで寛ぎのある表情を放つ起毛レザーの風合いは、洗練された大人の印象を演出してくれるに違いない。

フランネルパンツに革靴を合わせたクリーンな冬スタイルにも馴染む一方で、デニムやチノパンを合わせたトラッド的ルックにもすんなりハマる、汎用性の高さも魅力。スエード独特の風合いがあるため、同トーンの組み合わせにも奥行きが生まれる点も見逃せない。若い頃に慣れ親しんだアメカジ系ではなく、上質な素材と作りを追求した上品ブランドのブルゾンなら、ジャケット代わりにシックに羽織ることができる。

かつてのいわゆる“革ジャン”の印象とは異なり、大人のブルゾンとして落ち着きとラグジュアリー感を演出してくれるイタリアの定番を中心に、注目の5着をラインナップ。一枚羽織るだけで、秋冬の休日スタイルを間違いなく格上げしてくれる。

<p><strong>チンクワンタ</strong></br></p>
<p>フィレンツェ郊外に拠点を構える本格レザーウェアのファクトリーブランド。多くの人気セレクトショップからも支持を得る実力派の中でも、大人の男のブルゾンとして外せないのが、こちらのヴァルスター型のスエードドライビングブルゾンだろう。フライトジャケットをベースにしつつも、エレガントなリブの仕様やコンパクトなシルエットはイタリアのレザーブランドらしい仕上がりとなっている。シンプルなデザインの中に、機能美のある飾りはコーディネート全体のシルエットを引き締めてくれること間違いないだろう。秋冬らしいダークブラウンの上品な色合いが、ライトグレーのフランネルパンツに合わせても、ジーンズやチノパンとも好相性を見せてくれる。11万円(シップス 銀座店)</p>

チンクワンタ

フィレンツェ郊外に拠点を構える本格レザーウェアのファクトリーブランド。多くの人気セレクトショップからも支持を得る実力派の中でも、大人の男のブルゾンとして外せないのが、こちらのヴァルスター型のスエードドライビングブルゾンだろう。フライトジャケットをベースにしつつも、エレガントなリブの仕様やコンパクトなシルエットはイタリアのレザーブランドらしい仕上がりとなっている。シンプルなデザインの中に、機能美のある飾りはコーディネート全体のシルエットを引き締めてくれること間違いないだろう。秋冬らしいダークブラウンの上品な色合いが、ライトグレーのフランネルパンツに合わせても、ジーンズやチノパンとも好相性を見せてくれる。11万円(シップス 銀座店)

<p><strong>ポロ ラルフ ローレン</strong></br></p>
<p>カントリーブラウンと呼ばれる、しなやかなスエードを使用してリッチなブラウン色を表現したラグジュアリーなスポーツジャケット。こちらもフロントボタンのいわゆるオーセンティックなヴァルスター型と呼ばれるタイプながら、イタリアブランドに比べると身頃やアームなど、ややゆったりとしたシルエットが特徴だ。防寒に優れたウールの裏地は、ブラックウォッチ柄で遊びの効いた大人の雰囲気。前開けした際にちらっと見える柄使いも洒脱な印象を漂わせるに違いない。15万6000円(ラルフローレン)</p>

ポロ ラルフ ローレン

カントリーブラウンと呼ばれる、しなやかなスエードを使用してリッチなブラウン色を表現したラグジュアリーなスポーツジャケット。こちらもフロントボタンのいわゆるオーセンティックなヴァルスター型と呼ばれるタイプながら、イタリアブランドに比べると身頃やアームなど、ややゆったりとしたシルエットが特徴だ。防寒に優れたウールの裏地は、ブラックウォッチ柄で遊びの効いた大人の雰囲気。前開けした際にちらっと見える柄使いも洒脱な印象を漂わせるに違いない。15万6000円(ラルフローレン)

<p><strong>1945CA </strong></br></p>
<p>イタリア屈指のレザーファクトリー、デニム社が手掛けるブランド「1945 C.A」のスエードブルゾン。なかでも、柔らかく上質なラムレザーを大胆に採用した1945 CAの人気モデルがこちらの「マックイーン」。トレンドに左右されないオーセンティックなスポーツブルゾンの作りは、世代や時代を超えて愛用できる。首元までしっかりと留められるデザインで保温性も抜群。また、極上の柔らかなラムレザーやスリムすぎないほどよいゆとりを持たせたシルエットがストレスフリーな着心地を叶えてくれる。20万1000円(ストラスブルゴ)</p>

1945CA

イタリア屈指のレザーファクトリー、デニム社が手掛けるブランド「1945 C.A」のスエードブルゾン。なかでも、柔らかく上質なラムレザーを大胆に採用した1945 CAの人気モデルがこちらの「マックイーン」。トレンドに左右されないオーセンティックなスポーツブルゾンの作りは、世代や時代を超えて愛用できる。首元までしっかりと留められるデザインで保温性も抜群。また、極上の柔らかなラムレザーやスリムすぎないほどよいゆとりを持たせたシルエットがストレスフリーな着心地を叶えてくれる。20万1000円(ストラスブルゴ)

<p><strong>ヴァルスター</strong></br></p>
<p>1911年創業の歴史を持つヴァルスターは、秋冬の休日用アウターとしてはM.E.読者にとって馴染みのアイテム。リブブルゾンの原型と称され、美しく滑らかなゴートスエードにウールのリブを採用することで、暴風防寒にも優れている。コットンやウールなど、素材違いでも展開されているが、スポーティなブルゾンゆえ、上品さを大事にしたいM.E.世代にはやはりスエードがぴったり。特に、グレースエードがクールでモダンな大人の印象だ。時代に合わせたフィッティングに微調整を施す事で、時代が流れても決して廃る事なく現代まで愛され続ける不朽の名作。 14万9000円(八木通商)</p>

ヴァルスター

1911年創業の歴史を持つヴァルスターは、秋冬の休日用アウターとしてはM.E.読者にとって馴染みのアイテム。リブブルゾンの原型と称され、美しく滑らかなゴートスエードにウールのリブを採用することで、暴風防寒にも優れている。コットンやウールなど、素材違いでも展開されているが、スポーティなブルゾンゆえ、上品さを大事にしたいM.E.世代にはやはりスエードがぴったり。特に、グレースエードがクールでモダンな大人の印象だ。時代に合わせたフィッティングに微調整を施す事で、時代が流れても決して廃る事なく現代まで愛され続ける不朽の名作。 14万9000円(八木通商)

<p><strong>ザ ・クロークルーム トウキョウ</strong></br></p>
<p>スーツはもちろん、モダンなコートやジャケットをオーダーメイドで作れる新感覚テーラーとして注目の「ザ・クロークルーム トーキョー」。特に、最近人気を集めているのが、デニムやレザーウェアなど、カジュアルウェアのオーダーサービスだ。このスエードブルゾンもオーダー仕様の新作で、最高級ラムスエードを使用。素材の上質さが存分に味わえるシンプルなボディが体に美しくフィットする究極のラグジュアリーウェアと呼べるクオリティだ。ビスポークスーツを扱う同店らしく、仮縫いサービスも。仮縫い付きは、納期+半月ほど。30万円(ザ ・クロークルーム トウキョウ)</p>

ザ ・クロークルーム トウキョウ

スーツはもちろん、モダンなコートやジャケットをオーダーメイドで作れる新感覚テーラーとして注目の「ザ・クロークルーム トーキョー」。特に、最近人気を集めているのが、デニムやレザーウェアなど、カジュアルウェアのオーダーサービスだ。このスエードブルゾンもオーダー仕様の新作で、最高級ラムスエードを使用。素材の上質さが存分に味わえるシンプルなボディが体に美しくフィットする究極のラグジュアリーウェアと呼べるクオリティだ。ビスポークスーツを扱う同店らしく、仮縫いサービスも。仮縫い付きは、納期+半月ほど。30万円(ザ ・クロークルーム トウキョウ)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019

Dec. VOL.307

12

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

Smartnewsでチャンネル登録
今月の読者プレゼント
サステナ
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop