「鮨 よし田」で味わう、”鮨ワイン”の世界

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

ようこそ、”鮨ワイン”の世界へ

鮨 よし田

鮨 よし田

珠玉の一貫に合わせるのは日本酒。その常識を覆す気鋭店をご紹介しよう。ここではなんと、200種類以上のワインからその一貫に最も合うグラスが供される。

例えば写真上の本マグロにはナパ・バレーの「ピノ・ノワール」。赤ワインの爽やかな酸味を感じながら食すと、本来の甘みをより明確に感じるから不思議だ。

吉田氏
右:「吉兆」で和食を、北陸の名店で鮨を学んだ吉田氏 左:最高級キャビアが惜しげもなく乗るアオリイカの握り

一見タブーとも思われるマリアージュが珠叶うのは、店主、吉田安孝氏あってのこと。和食と鮨の修業後、渡米。ナパ・バレーの200軒以上のワイナリーでワインを基礎から学んだ異色の経歴が、この出合いを可能にした。

乾杯のシャンパンと合わせるために考案した、最高級キャビアが惜しげもなく乗るアオリイカの一貫はこの店の名刺代わり。

ペアリングを口に運ぶ度感じる、驚きと口福……。味覚の新境地へ、是非。


鮨 よし田

住所:東京都港区南麻布5-1-2
TEL:03-5793-3660
営業時間:17時〜、19時45分〜
定休日:日曜(土曜不定休)

夜のコース2部制のみの営業。鮨12貫程に、料理が7品前後の構成で3万1000円〜。ワインペアリング(7グラス)は1万5000円。カウンター8席、要予約。



※表示価格は税抜き
[MEN’S EX 2019年11月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)


関連記事:【保存版】手土産選びにも役立つ!用途別・ワイン×グラスのペアリング7選

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Winter VOL.329

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop