「バンカーで使いやすい」ウェッジはどれ?【ピン グライド 3.0 ウェッジ】

Facebook
Twitter

プロゴルフコーチの奥嶋誠昭氏と、ゴルフ大好きゴルフライターの鶴原弘高氏が最新の注目クラブやシャフトを試打計測。気になる性能を徹底レビュー!

PING GLIDE 3.0 WEDGE
【プロ&アマの最新ゴルフクラブ試打レビュー vol.62】

バンカーでのやさしさと扱いやすさが
アマチュアにとってのウェッジ選びのポイント

PING GLIDE 3.0 WEDGE

鶴原弘高さん ライター・ツルハラ 奥嶋プロにいろんなソール形状のウェッジを試してもらおうという趣旨で、前回はピンの新製品「グライド 3.0 ウェッジ」の「EYE 2」(アイ2 ソール)と「TS」(シンソール)を打ってもらいました。今回はその続きです。

奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ 残っているのは、「SS」(スタンダードソール)と「WS」(ワイドソール)の2タイプですね。では、さっそく「SS」から打ってみます。

PING GLIDE 3.0 WEDGE
PINGのウェブサイトより転載。「グライド 3.0 ウェッジ」には4種類のソール形状が用意されていて、この図ではソールの赤い部分が地面と接触する箇所として示されている。 PINGのウェブサイトへ
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Jan.&Feb. VOL.308

1・2

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

Smartnewsでチャンネル登録
今月の読者プレゼント
サステナ
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop