夜のバーに行くとき、どんな服装で行ったら浮きませんか?

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

場と一体になる 夜の盛装 トーン&マナー

場と一体になる 夜の盛装 トーン&マナー

夜のスーツスタイルは、昼間以上に”場”に合わせた装い意識が大切。

ディナー以外にも様々ある夜のドレスアップシーンで場慣れた装いをモノにできれば、ハレの場もいっそう楽しめるはずだ。

オーセンティックバーで土曜の夜更かし

オーセンティックバーで土曜の夜更かし
スーツ15万円/バーニーズ ニューヨーク(バーニーズ ニューヨーク)シャツ1万4000円/ビームスF(ビームス 六本木ヒルズ)タイ2万2000円/ドレイクス(ドレイクス 銀座店)時計59万円/IWC(IWC)

空間でも服装でもトラッドなロマンを満喫

仕事に家庭にと忙しい日々からふと離れたくなって、休日に一人バーへ。そんな日はあえて型にはまって非日常に浸るのもいい。トラッドな店には、やはりトラッドなスーツ。かつ、遊びの効いたものが合う。例えばベージュのリネンスーツにマドラスチェックシャツ。昼には少し派手だが、仄暗いバーでは最高に洒脱に映ること確実だ。



※表示価格は税抜き
[MEN’S EX 2019年5月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Winter VOL.329

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop