英国靴の”まだ見ぬ強豪”「フォスター&サン」がついに初上陸

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

英国名門ビスポーク、その既製靴が初上陸
FOSTER&SON
フォスター&サンのレディメイドシューズ

フォスター&サンのレディメイドシューズ
13万5000円(双日ジーエムシー)

英国屈指のシューメーカー。今まで自社工場を持たず、主にビスポーク靴を手掛けていたが、自社のアーカイブのビスポーク靴をもとに、新たに既製靴を開発。

フォスター&サンのローファー

5月上旬からは、数種のモデルが揃うプレコレクションがヴァルカナイズ・ロンドンにて常設展開される。ローファー14万円(双日ジーエムシー)


名門であることを示すロゴに刻まれた店舗番地

名門であることを示すロゴに刻まれた店舗番地

インソールにあしらわれたロゴには、英国靴の聖地であるジャーミンストリートにある店舗の所在番地が刻まれている。土踏まず部分は大きく絞りこまれ、エレガントな見た目と快適なフィッティングを実現している。つくり込みの良さが感じられる。


既製でも薫るビスポークの佇まい

その名を耳にしたことはあっても「フォスター&サン」の靴を履いているという方は、日本にそういないだろう。1840年に創業し1966年から聖地ジャーミンストリートに店を構えるこちら、英国本国では指折りの名門シューメーカーで、実はビスポークが専門だからだ。

そんな同ブランドが、なんとノーサンプトンに既製靴工場を設け、レディメイドを本格展開するというのだ。

実際の靴を拝見して惹かれたのはその英国クラシックな佇まい。トウは全体に丸みを帯びつつ先端はややスクエアし、同ブランドの特徴であるセミチゼルに仕上げている。コバの張り出しは抑えられ、土踏まずの部分はぐっと内側に絞りこまれすっきりした印象。どこかビスポークドレス靴の雰囲気が薫るのは流石だ。

最高峰の英国靴の顔ぶれに、また一つ新たな名門が加わった。

お問い合わせ先

双日ジーエムシー
TEL:03-6894-5760

※表示価格は税抜き
[MEN’S EX 2019年5月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Winter VOL.329

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop