家族サービスの土曜日。大人の男の洒脱な休日カジュアルを! 家族サービスの土曜日。大人の男の洒脱な休日カジュアルを!

三陽山長と綿谷画伯が作ったのは、古き良きアメリカ東海岸のホワイトバックス

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

SANYOYAMACHO
三陽山長×綿谷画伯
こだわりのホワイトバックス

三陽山長 ホワイトバックス
各6万8000円(三陽山長 日本橋髙島屋S.C.店)

三陽山長のコラボシリーズ第2弾として、イラストレーター綿谷 寛氏の監修のもと、同ブランド定番ラストを用いて製作。4月下旬より数量限定で発売。

別注の証として中敷きに画伯顔も

肩周りと柔らかな素材感のバランスが巧み

今回のコラボの証として中敷きには画伯の顔を刻印。またイーストハンプトンでのホワイトバックスの装いをイメージして描き下ろしたイラスト入りのホワイトバックス専用ケアキット(チョーク、ブラシ、トリートメント、イレイサー入りで2000円)も別売りで販売。


画伯が掲げる装いの美学を体現

小誌連載でもお馴染み綿谷画伯といえば、ホワイトバックス! 取材時も、夏だけでなく冬も真っ白なホワイトバックスを愛用されているが、そんな画伯の元へ三陽山長から熱いコラボのラブコールが届いた。

「イメージは映画『グレート・ギャツビー』の舞台にもなったロングアイランドのイーストハンプトン。この優雅な別荘地に相応しい靴をと、ノーウィジャンギリーとリボンタッセル、それにサドルオクスフォードの3タイプのホワイトバックスを企画しました。そのどれもクラシックではあるけれどもありそうでないデザインで、マニア心をくすぐる逸品です」(画伯)

画伯がこよなく愛する古き良きアメリカ東海岸のスポーティエレガンスな装い。この3足はまさにそんなスタイルを体現するものだ。



関連記事:「アイビールック再見」綿谷寛画伯の男の嗜みシネモード#9


お問い合わせ先

三陽山長 日本橋髙島屋S.C.店
TEL:03-6281-9857



※表示価格は税抜き
[MEN’S EX 2019年4月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Nov. VOL.316

11

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop