出張に最適な鞄は、トートとブリーフケースの中間型【土曜日のトラッド鞄】

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

トラッド鞄は一生の友 —「今」な王道スタイル1週間—

コンサバ手帖「トラッド鞄は一生の友」シリーズ



ダンヒルの鞄を持ったモデル

これはトートか、ブリーフケースか

今日で出張も最終日。帰路に就く前に一件、取引先にアポイントを入れている。先方に渡す資料があるので、今日は荷物多め。そんなときに重宝しているのが縦型のスクエアトートだ。容量はしっかりあるけれど、普通のトートよりドレッシー。ブリーフケースとトートの中間的な形がちょうどいいのだ。ダンヒルのこれは、寄木細工のような柄が控えめに効いているのにも惹かれた。このブランドは、クラシックにさりげないデザインを加えるセンスが本当に絶妙だ。よし、では最後の一仕事、頑張ろう!

鞄19万3000円、ジャケット28万円、パンツ7万8000円、シャツ4万3000円、タイ2万7000円/以上ダンヒル(ダンヒル) 時計54万円/ゼニス(LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン ゼニス)

※表示価格は税抜き
[MEN’S EX 2019年2月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Sep. VOL.314

9

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
今月の読者プレゼント
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop