失敗できない商談の水曜日。ここぞ!のスーツで好印象!! 失敗できない商談の水曜日。ここぞ!のスーツで好印象!!

「ニットタイなら黒がいい」愛用歴50年のウェルドレッサーに聞く、陰影の魅力とは?

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

いい男の極みには黒ニットタイが欠かせない

愛用歴50年の達人に聞く「黒ニットタイ」の陰影とは?
タイ1万1000円、タイバー9500円/以上フェアファクス(フェアファクスコレクティブ)シャツ2万5000円〈オーダー価格〉/テーラー・ケイド(テーラー・ケイド)メガネ3万1000円/モスコット(モスコット トウキョウ)

トラッドの基本をなすアイテムでありながら、日常で見かける機会が意外と少ない黒のニットタイ。しかし、このタイが”基本のき”とされるのには相応の理由があり、洒落者はいつの時代もこよなく愛する。ストイックな趣、気取りのなさ、合わせを選ばない万能性……etc.トラッド気分が再燃している今だからこそ黒ニットタイの真価に触れ、往年のウェルドレッサーよろしくいい男を極めようではないか。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Nov. VOL.316

11

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop