イメージはヨット乗り! 海好きをアピールできる最新マリンウォッチといえば?

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

荒波を果敢に乗り切る精度と強度を誇る

【空想時計読本】
周りのヨット仲間の多くは高機能なデジタルウォッチを愛用している。それらもいいが、自分としてはあえて伝統の機械式にこだわりたい。風と潮の流れを読んで大海原を行くヨットは、男を磨く究極のスポーツ。時計もそれに相応しいある種の格式やロマンが必要だと思うからだ。

たとえばどこよりも高精度なマリンクロノメーターを作り、世界中の海運業者や海軍に採用されてきたユリス・ナルダン。あるいは堅牢にして気密性に優れるオイスターケースでダイバーズというジャンルを切り拓いたロレックス。

昔も今も、海の男から絶大な信頼を寄せられるブランドの最新”マリンウォッチ”を装着するとき、ヨット乗りとしての誇りが改めて感じられるのだ。



マリンウォッチ が正しい針路へと導く

ULYSSE NARDIN
ユリス・ナルダン
マリーン トルピユール

ULYSSE NARDIN
ULYSSE NARDIN
人工ダイヤで堅牢性を誇る自社製Cal.UN-118

新たな海洋時計のベンチマーク
19世紀、世界中の海軍将校や船長たちから賞賛された同社製ポケットクロノメーターへのオマージュ作。人気コレクション「マリーン クロノメーター」の基本デザインを踏襲しつつ、より軽く、薄く仕立てた。シリシウム製アンカー脱進機を備えた自社製Cal.UN-118搭載。自動巻き。径42mm。SSケース。アリゲーターストラップ。80万円(ソーウインド ジャパン)



ROLEX
ロレックス
ヨットマスターⅡ

ROLEX

レースに役立つカウントダウン機能付き
10分までのカウントダウン機能を備え、2007年の誕生以来プロセーラーに絶大な人気を博すモデルの新作。針を含め文字盤が一新され、視認性が向上し、より美しさが際立った。完全自社開発の自動巻きクロノグラフ・ムーブメント、Cal.4161搭載。100m防水。径44mm。SS&18ctエバーローズゴールドケース&ブレス。240万円(日本ロレックス)



[MEN’S EX 2018年3月号の記事を再構成]

※表示価格は税抜き

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Winter VOL.329

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop