自身の眠れる野性を解放。エネルギー溢れる展覧会「野生展:飼いならされない感覚と思考」

Facebook
Twitter

「野生展:飼いならされない感覚と思考」

野生展:飼いならされない感覚と思考
ステファニー・クエール「Old Boar」
©Stephanie Quayle

理性的で合理的であることが、スマートな生き方のように思われている現代。だが、日々の生活と文化の創造、ものづくりや表現においては、人間の本質でありすべての原動力となる、何物にも捉われない”本能”=”野生”は必要不可欠だ。

本展では、そんな私たちのクリエイションに大きな刺激を与えるきっかけとなる”野生”にフォーカス。「現代社会の中での野生とは何か?」「自身の中に潜んでいる野生の力をどのように見出していくのか?」という課題を、現代の表現者たちによる、野生の魅力が伝わる作品やさまざまな資料を通して模索する。

展覧会のディレクターである、思想家であり、人類学者でもある中沢新一氏は、現代の人間には「まだ管理され尽くしていない、まだ飼いならされていない心の領域が、どこかに生き残っている」。その領域こそが、「今まさに大切になっている『野生』のすみかである」と語る。

現代的な生活の中で、薄れがちな人間の野生力。今回は、その大きな力を取り戻す絶好のチャンスだ。男らしさを磨くためにも、きっと役に立つに違いない!

お問い合わせ先

『野生展:飼いならされない感覚と思考』
会期:〜2018年2月4日
会場:21_21DESIGN SIGHT
開館時間:10時〜19時(入場は18時30分まで)
休館日:火曜、年末年始(12月26日〜2018年1月3日)
入場料:一般1100円ほか
TEL:03-3475-2121
http://www.2121designsight.jp/



[MEN’S EX2017年12月号の記事を再構成]
文/須永貴子、神山典子 構成・文/甘利美緒

青木美歌「あなたと私の間に」(Photo:Yusuke Sato) 

青木美歌「あなたと私の間に」(Photo:Yusuke Sato) 

西村裕介「ボゼ」(デザイン:井上嗣也)

西村裕介「ボゼ」(デザイン:井上嗣也)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Mar. VOL.309

3

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

Smartnewsでチャンネル登録
今月の読者プレゼント
サステナ
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop