「普通の紺ブレ→お洒落な紺ブレ」に変える1秒テクニックとは?

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加
fashion_181226_emblem_04.jpg
オーダーエンブレム1万3000円、ジャケット5万9000円<オーダー価格>、タイ4500円/以上麻布テーラー、シャツ5000円/麻布ザ・カスタムシャツ(以上麻布テーラープレスルーム)

麻布テーラーのオーダーエンブレム【Hira’s HIPS! #06】

ちょっとしたパーティの席などで、いつもより少しクラシックに装いたいときがある。とくに名門ゴルフ場などにはエンブレム付きのクラブジャケットがあったりして、それをコンペの表彰式などでメンバーさんたちが揃って着ていると凄くカッコいいのだ。

もともとエンブレムは、所属する大学や部隊の証明として欧米の大学や軍隊などでも用いられ、それが今ではお洒落の一貫としても使われているもの。そうしたエンブレム、ガッツリ胸ポケに縫い付けられていると仕事でシンプルに着たいときに使いにくいし(過去に私も、既製のエンブレム付き紺ブレの、エンブレムだけを自分で糸を解いて外した経験がある。)、またノーマルの紺ブレにエンブレムを買って後付けで縫い付けるというのも、また面倒……。

だから麻布テーラーの展示会でこの「マグネットタイプ」のエンブレムを発見したとき、「お〜、これは名案!」と嬉しくなってしまった。

fashion_181226_emblem_01.jpg
ベースは上の5種類。書体は4種類・色は14色から選べ、15ワード以内で文字を配置する。オーダーから仕上がりまで、納期は約3週間。各1万3000円(麻布テーラープレスルーム)
文字や刺繍を入れない状態のベースのひとつ。

文字や刺繍を入れない状態のベースのひとつ。

マグネット式で、パタンと挟む仕組み。

マグネット式で、パタンと挟む仕組み。

数字や、英字を色文字で刺繍するとこのように華やかな雰囲気に。

数字や、英字を色文字で刺繍するとこのように華やかな雰囲気に。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Spring/Summer VOL.321

  1. 1
2
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop