コスパ最高、Dior homme !

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加
「いつも買う時思うこと、出来れば買ったアイテムで、モテればどれだけ幸せか」

本能とか、直感とか、要するに、動物的カンが鋭いのが女性というもの。
その女性の何より刺さるのが、そう香り。

一ヶ月ぶりのご無沙汰です。

そう、皆様ご存知の通り、モテ研究のために、一切のアイデンティティを女子目線に売った男、モテ研究家の橋本健一郎です。

それは、ある日の彼女の台詞。

「交差点で前カレと同じ香水着けてる男性とすれ違うと、はっとして思わず振り返っちゃうの、、」

なるガーリーな台詞!

香りは一瞬にして、女性の本能を刺激。甘い思い出、辛い思い出フラッシュバック!
と、とにかく、重要なモテ要素だったんですね〜。
ここ最近のモテ研究で、ファッション、持ち物では、向うところ敵知らずの僕も、ここまで香りが女心を揺らすとは、あ〜盲点。
でも、香りといっても、なかなか奥深い。数も多いし、どれが一番モテか、っていうのも、自分一人では判断できない。
と想っていたら、リンリンリ〜ン!


大野編集長から、デイオールコスメのイベントにご招待〜!
来た!、神!
k_150804_01.jpg なんでも、ここ、表参道のディオールのコスメブティックでは、香りのプロの”Nez”(ネ/鼻の意味)と言われるプロ(もちろん美人揃い)が、香水を選んでくれるんだそう!

ピカピカに綺麗〜、なブティックでまずは、シャンパン〜。
どこを見ても、ソソられる店内、お洒落なフードで気分はモリモリ!

k_150804_02.jpg
k_150804_03.jpg
で、いよいよパーソナル診断!
「どんなシーンで香水を使いますか?」
「ライフスタイルは?」
「好きな香りは?」
と、まずはインタビューから、ふむふむ。

k_150804_04.jpg でも、そのプロならではの真剣な眼差しに、、「モテたいんですう」とはなかなか言えない、、。
ドキドキしながら、待つ事数分、、
80種類の香水から、僕のイメージに合うものは、、と捜してくれます。


k_150804_05.jpg で、絞られたのが、この3つ!

k_150804_06.jpg どれも、確かに自分に合う気がする、、けれど肝心なのはモテ、、。
「うふふ、この中でどれが一番お好きですかあ〜?」

よし、決意!

「この中だったら、どれが一番モテますかね〜。モテないと、意味がないんですよね、僕」
どうだ、の爆弾発言。

「、、、さ、さすが、橋本さんですね、、すべてがモテなんですね」と皆さん。

と、そこにMEN’S EXのモテ三銃士も登場。

k_150804_07.jpg 「いいですね、橋本さん! モテ一筋!のその姿勢〜♪」 と、男性美容研究家の藤村 岳さん、副編集長 寺本亜生さん、編集長大野 陽さんのバックアップ!
で、結果、美人が選んでくれたのが、このオードトワレ。

「Dior homme コロン」

k_150804_08.jpg エディ・スリマンらしい、ライトでエッジィな香り〜。

実際、これを着けると、なんだかモードな服が似合う雰囲気になり(気のせい?)、会う女性、会う女性に、
「あ、香り変えたんだ、、。どうして?」とか、
「なんか爽やかになった気がする〜。ふふ、イメチェン?」
など、興味ありあり〜な発言がいっぱい。

そうかあ、香りって、女性の本能も想像力も刺激するのね。それだけ香りは刺さるのね。
この値段で、この費用対効果は、はっきり言ってお買い得!
お洒落に費やす予算を、ちょい香水に。
その効果があることは、今隣で眠っている子猫ちゃんで、証明済みで〜す。
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Feb.&Mar. VOL.319

2・3

[DIGITAL Edition]

  1. 1
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop