側面に縫い目のないシームレスデニム【アナトミカ】

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

黄金比(1:1.618)にあやかったモデル名が付けられ、究極の普遍性をもつデニムとして誕生したアナトミカの618。

リーバイス501と並び私が大好きなカジュアルパンツで、こちらのほかにも生地違いで数本所有しています。

最大の特徴は、側面に縫い目のないシームレス構造。

アメリカ海軍の作業パンツから着想を得たものだそうです。脚に縫い目が当たらないので、履き心地が快適になることはもちろんですが、シルエットが非常に美しいのも魅力。

筒状の構造になっているせいで、腰骨から裾までストンと落ちる無駄のないシルエットが生まれます。

脚の形が悪いのがコンプレックスの私でも納得して履ける数少ないパンツです。

同じ生地のものは現在買えませんが、定番のインディゴデニムは購入可能。
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Feb.&Mar. VOL.319

2・3

[DIGITAL Edition]

  1. 1
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop