"ウルトラディープ"なオメガ シーマスターが世界最深潜水記録を更新!

Facebook
Twitter
オメガ シーマスター プラネットオーシャン ウルトラディープ プロフェッショナル
こちらが「オメガ シーマスター プラネットオーシャン ウルトラディープ プロフェッショナル」。非売品だが、ここで培われたテクノロジーが反映されたコンシューマー向けの新たなモデルが近い将来に発表されるのは間違いないだろう。


ロンドン・大英博物館で偉業を発表

このたびオメガは、ロンドンの大英博物館にて「シーマスター プラネットオーシャン ウルトラディープ プロフェッショナル」を発表した。本作は今年、水深10,928mの潜水世界記録を樹立した超ハイスペックダイバーズである。

2019年5月、冒険家ヴィクター・ヴェスコヴォ氏は深海潜水艇「リミティング・ファクター」で太平洋・マリアナ海溝の最深部に到達し、水深10,928mの潜水世界記録を成し遂げた。この歴史的な記録を支えたのがオメガの新作であり、3本のうちの2本は潜水艇のロボットアームに装着され、もう1本は海底で記録収集を行うランダーに装着。3本とも正常に作動する完全な状態で水面に戻ってきたという。

これに対しヴェスコヴォ氏は「とてつもなく頑丈なだけでなく、スリムで軽量、なおかつスタイリッシュである完璧な海洋時計を製造する能力が素晴らしい」と称賛。非常に高い水圧に耐えるよう設計されると同時に、厚さ28mmを切るスリムなデザインをたたえた。

関連記事:【オメガ シーマスター】今買うならどれ? 絶対オススメの人気モデル6本を試着して比べた

オメガ シーマスター プラネットオーシャン ウルトラディープ プロフェッショナル
冒険家のヴィクター・ヴェスコヴォ氏(右)。左は、オメガ社 社長兼CEO レイナルド・アッシェリマン氏。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.304月号

2019

VOL.304

9

    12
  1. 1
  2. 12
  3. 2
・・・

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop