ドイツLAMYデザイン50周年記念展「thinking tools.プロセスとしてのデザイン-モダンデザインのペンの誕生」開催。

Facebook
Twitter

機能によって形作られるデザイン。そのアイデアが生まれる過程を知る

「thinking tools. プロセスとしてのデザイン-モダンデザインのペンの誕生」
©Christoph Niemann for C. Josef Lamy GmbH

1930年に設立されたドイツのペンブランド、LAMY。これまでに多くのデザイナーや建築家にデザインを依頼・開発しており、なかでもバウハウスデザインの商品はたくさんのデザイン賞を受賞。1966年に登場したLAMY初のデザインプロダクト「LAMY 2000」は、M.E.読者ならご存じのはず。

本企画はLAMYデザイン50周年を記念し、2016年にフランクフルトで行われたもの。世界巡回展としてドイツに続き日本でも開催となる。ペンデザインの過程に着目し、LAMYを代表するペンのプロトタイプ、製品開発の現場などを紹介。世界的イラストレーター、クリストフ・ニーマンが書き下ろしたドローイングとインスタレーションも展示される予定だ。

DATE

「thinking tools. プロセスとしてのデザイン-モダンデザインのペンの誕生」
期間:3月3日~4月8日
会場:21_21 DESIGN SIGHTギャラリー3(東京都港区赤坂9-7-1)
開館時間:10時~19時(入場は18時30分まで)
休館日:火曜
料金:入場無料
TEL:03-5441-4515(DKSHジャパン カスタマーサービス:土曜・日曜・祝日を除く10時~17時)



[MEN'S EX2018年03月号の記事を再構成]
文/須永貴子、神山典子 構成・文/甘利美緒

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.305月号

2019

VOL.305

10

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop