2018年10月号

2018年10月号

2018年09月06日発売

秋の休日、装いの楽しみ方

秋の休日、装いの楽しみ方

仕事のスイッチをオフにして寛ぎたい休日のひととき。なんて楽しみな時間なのだ、と思いつつ「さて何を着ていけばいいのだ?」とお困りではないだろうか。(M.E.読者の皆様から、「平日はスーツだけど休日服をどうしてよいかわからない」という声がとにもかくにも多いのだ...)

楽しいはずの時間を楽しくできるそのヒントをこの特集では装いから提案しよう。

"裏ガワを優しく"で優雅な休日

表革は時に艶っぽくハードな印象なのに対して、起毛感のある裏革=スエードの魅力は、ソフトな肌触りや、上品な色出しで表現されたマットな光沢にある。見た目にも優しげで、なおかつレザーならではの男らしさも備えているので頼り甲斐があって、落ち着きのある大人っぽさが手に入るというわけだ。

また、コーディネートが手軽に決まるというのも特筆すべき点。同系色のインナーを選ぶだけで、素材の立体感とあいまって、こなれたワントーンスタイルになる。

今、改めてラグランに頼って節度ある力の抜き方を

今、改めてラグランに頼って節度ある力の抜き方を

休日に欠かせないリラックス感の演出。だが、大人にふさわしい品は保つべき。それを両立させてくれるのがラグランスリーブだ。ミリタリーを発祥とする襟元から肩、袖が一体になった作り。肩からのなだらかな落ち感が、適度なユルさを生んでくれる。無論、選び方&合わせ方次第で断然、今っぽくも着こなせる。

おりしもビッグシルエットが旬。ゆったりとした雰囲気でトレンドもさりげなく滲ませられる。定番ながら、やっぱり頼りになるアイテムなのだ。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2018年Dec. VOL.296月号

2018

Dec. VOL.296

12

Facebook Messengerで新着記事配信
Smartnewsでチャンネル登録
 
働く女性を応援する雑誌「オウン」公式サイトはこちら
今月の読者プレゼント
サステナ

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop