2017年11月号

2017年11月号

2017年10月06日発売

MADE in JAPAN 世界に誇るモダンここにあり!

最近聞かれる「クールジャパン」とは、実は大きな声では言いたくない。生まれ育った土地から発展した素材や技術、それを時代を読みながら発展させようとする、今を担う世代の躍進。さらに地元との協力、葛藤、後継者問題、世界との競合など様々な課題のなかで生まれる奥深いストーリーには、クールというより日本の温かさや情熱が詰まっているのではないか。ここに集まった日本の伝統と革新の数々は、今の日常に楽しみや驚きをくれるかっこよさを持つ。世界も注目する、真の「クールさ」を見ていこう!

新世代の「編集力」 そこには"日本"を盛り上げるキーパーソンの存在あり

日本はまだまだ面白い! そう感ぜずにはいられないほど、日本ブランドの現場には新しい動きが始まっている。そこには新世代と呼んでもいい新しい思考回路を持つキーパーソンの存在があり、その求心力に引き寄せられた新旧の叡智が存在する。歴史と伝統を背景にしつつ既成概念を超えた発想と編集力。これからの日本を面白くするのは彼らだと断言したい。さぁ、DISCOVER NEW JAPANの旅へ!

快適・便利を叶える情熱 これぞメーカーのおもてなし精神だ

ここでは近代日本を支えてきた老舗メーカーから、新たな発想で躍進する新進メゾンまで、こだわりのメイド・イン・ジャパンを生み出すブランドを紹介しよう。便利さの追求は、単に「ラクをしたい」という怠惰な欲求ではない。むしろ毎日の生活をより便利で快適にすることで心地よさを体感できる豊かな日常の追求だったはずだ。戦後の日本人が磨き上げてきた技術の推進力は、まさにここにある。

地場産業にモダンあり 土地の恵みを豊かにする表現力の共演

南北に長く広がる日本は、その土地土地の風土に根付いた産業が古くから伝わってきている。その伝統を継承しつつ、"今"を取り込む。そんな新しい動きが其処此処から生まれている。地元に根付きつつ、世界をも見据えた新しいMade In Japanの波。そこから生まれるプロダクツにこそ、これからの日本を牽引する可能性があるのではないか。その息吹を体現する、新世代ローカルプロダクツを厳選した。

最先端技術で日常を豊かに 身近なモノに込められたハイテクノロジー

JAPANといえば世界有数の技術先進国......というと、大規模産業をイメージしてしまうが、実は我々が普段触れている肌着一枚にも、そんなハイテクノロジーが応用されていることをご存じだろうか? 先端技術の恩恵を日々の生活の中で感じられるモノが、ごく当たり前のように存在している幸せ。これもJAPANならではの面白さだ。それらを知り、取り入れれば、日常はもっと豊かになるはず!

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.305月号

2019

VOL.305

10

Smartnewsでチャンネル登録
今月の読者プレゼント
サステナ

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop