休日でも「短パンNG」の日は、こんな大人の軽量スラックスに頼りたい!

Facebook
Twitter

EXTRA EXPRESS
今一番気になるアレコレ。

薄い、軽いが優雅への近道

暑い時期でもラクで紳士。それを叶えるのがリネンやコットンなどの軽涼スラックス。シルエットも美しいこの5傑が本命だ。

夏の軽量スラックス
1.INCOTEX / 2.PT01 / 3.ROTA / 4.GERMANO / 5.GIAB'S ARCHIVIO

1. INCOTEX / インコテックス

クラシカルとモダンの絶妙な塩梅を楽しむ

ワンピース仕様のウェスマンなどクラシカルながら、スリムシルエットがモダンな「インコテックス ヴァーヴ」。製品染めのコットン×リネン地も、ヴィンテージな風合いにして実に軽快感がある。3万9500円(スローウエアジャパン)
靴6万5000円/パラブーツ(パラブーツ青山店)

2. PT01 / ピーティーゼロウーノ

街でもビーチでも品良く映える淡色

コットンにポリウレタンを混紡し、シアサッカー織りによってさらりとした肌触りをもたらす。2プリーツとやや余裕のあるワタリは、ペールトーンとの組み合わせによりリゾートパンツとしても活躍。3万6000円(PT JAPAN)
靴6万9000円/トッズ(トッズ ジャパン)



3. ROTA / ロタ

軽やかさを享受しつつあくまでドレス然と

ベルトレス仕様に長めの持ち出し、2プリーツや深めの股上などクラシカルな要素を満載。清涼感あるリネン100%の生地も、淡いベージュカラーが軽快にしてドレッシーな雰囲気に留めてくれる。5万6000円(伊勢丹新宿店)
靴5万2000円/カルミーナ(トレーディングポスト青山本店)



4. GERMANO / ジェルマーノ

リゾートはもちろん実はオフィス街でも

素材は軽快なリネン。ドローコードやシャーリングがイージーな穿き心地を想起させるも、仕立てのベースはあくまでスラックス。ベルトループの併用により、ビジネスジャケパンにも対応する。2万8000円(バインド ピーアール)
靴2万7000円/パラブーツ(パラブーツ青山店)



5.GIAB'S ARCHIVIO / ジャブス アルキヴィオ

洗練をもってスポーティに穿く

コットンにナイロンとポリウレタンを混紡した、薄手生地の「マサッチョ」。軽く伸縮性も抜群な上、ゴムウエストがリラックスした穿き心地に。それでいてスリムテーパードなので、穿き姿はすっきりと。3万円(エフイーエヌ)
靴6万4000円/ジョセフ チーニー(ブリティッシュメイド 銀座店)



※表示価格は税抜き
[MEN'S EX 2019年7・8月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)


関連記事:トム フォード、エルメス...メゾンの華やかスイムショーツ&サンダルはいかが?

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.304月号

2019

VOL.304

9

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop