「初対面で最大限の好印象」を得られるコーディネート【スーツの着回し1週間チャレンジ!/グジ編#4】

Facebook
Twitter

今回使用したアイテムはこちら(写真6枚)



関連記事一覧: スーツの着回し1週間チャレンジ_グジ編

掲載商品のお問合せ

グジ東京 
TEL:03-6721-0027
https://www.guji.jp

撮影/椙本裕子 スタイリング/宮崎 司 文/間中美希子

<b>3.ベルヴェストのウインドウペーンジャケット</b><br />軽量ジャケットの先駆的モデル「ジャケット・イン・ザ・ボックス」の新作は、グレーの濃淡で構成された気品あふれるチェック柄。素材はリネンウールで涼しく着られる。21万円(グジ東京)

3.ベルヴェストのウインドウペーンジャケット
軽量ジャケットの先駆的モデル「ジャケット・イン・ザ・ボックス」の新作は、グレーの濃淡で構成された気品あふれるチェック柄。素材はリネンウールで涼しく着られる。21万円(グジ東京)

<b>6.バルバのボタンダウンシャツ</b><br />ボタンダウンシャツによく使われるピンオックスフォード生地で仕立てたシャツは、トラッドすぎない少しくだけた雰囲気が使い回しやすく、ノーネクタイでも決まる。3万1000円(グジ東京)

6.バルバのボタンダウンシャツ
ボタンダウンシャツによく使われるピンオックスフォード生地で仕立てたシャツは、トラッドすぎない少しくだけた雰囲気が使い回しやすく、ノーネクタイでも決まる。3万1000円(グジ東京)

<b>9.ソッツィのシルクニットネクタイ</b><br />イタリアのニット専門ブランドが手掛けるニットネクタイは、グジのロングセラー。発色の良いシルク糸を使い、立体的に編まれているため、結んだときの表情がいい。イタリア製ながら納得できる価格もリピーターを生んでいる。1万1000円(グジ東京)

9.ソッツィのシルクニットネクタイ
イタリアのニット専門ブランドが手掛けるニットネクタイは、グジのロングセラー。発色の良いシルク糸を使い、立体的に編まれているため、結んだときの表情がいい。イタリア製ながら納得できる価格もリピーターを生んでいる。1万1000円(グジ東京)

<b>16.インコテックスのグレーパンツ</b><br />撥水性や伸縮性に優れたテクノウール採用の高機能パンツ。化繊混のイージーケアパンツながら高級感があり、梅雨から夏にかけて活躍しそう。シワになりにくいので出張にもおすすめだ。3万7000円(グジ東京)

16.インコテックスのグレーパンツ
撥水性や伸縮性に優れたテクノウール採用の高機能パンツ。化繊混のイージーケアパンツながら高級感があり、梅雨から夏にかけて活躍しそう。シワになりにくいので出張にもおすすめだ。3万7000円(グジ東京)

<b>19.ダミーコのスエードベルト</b><br />シンプルでも気の利いたデザインで、品質も兼ね備えているベルトといえばダミーコ。グジがセレクトしたこちらは、ビジネスにも休日にも使えるバックルで使い勝手がいい。1万5000円(グジ東京)

19.ダミーコのスエードベルト
シンプルでも気の利いたデザインで、品質も兼ね備えているベルトといえばダミーコ。グジがセレクトしたこちらは、ビジネスにも休日にも使えるバックルで使い勝手がいい。1万5000円(グジ東京)

<b>21.ボードイン&ランジのベルジャンシューズ</b><br />今注目のベルジャンシューズが揃う英国ブランド。一見華奢だが、シャープでエレガントなルックスは、足元に新鮮味をもたらしてくれる。7万5000円(グジ東京)

21.ボードイン&ランジのベルジャンシューズ
今注目のベルジャンシューズが揃う英国ブランド。一見華奢だが、シャープでエレガントなルックスは、足元に新鮮味をもたらしてくれる。7万5000円(グジ東京)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.305月号

2019

VOL.305

10

・・・
    12
  1. 1
  2. 12
  3. 2

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop