新型「ポルシェ911」発表会に、ポルシェジャパン社長はどんな装い戦略で臨んだか?

Facebook
Twitter

発表会は、新車のアピールに最高の舞台!
だから"仕上げのひと手間"にも手を抜かない!

いよいよ迎えた発表会当日。事前に決めたコーディネートでいざ出陣! ......と、その前に「ちょっとよろしいですか」と森岡氏。細部の仕上げが気になったようだ。

Day Timeポルシェ911発表会装い戦略4
↓
ポルシェ911発表会装い戦略5

「ネクタイのノットをもう少し締め上げて、少し浮かせるような感じにしましょう。このほうが胸元に立体感が出て、精悍な印象に見えます。それからチーフをもう少しふんわり、柔らかに。このメリハリが肝心です。ドレスアップは細部が命ですからね」と森岡氏。ちなみに靴は七五三木氏私物のベルルッティをコーディネート。黒ではなくあえてグレーをチョイスした。「素晴らしい選択。少しだけ遊びを効かせたスーツとベストマッチです」と森岡氏も感心していた。

Night Timeポルシェ911発表会装い戦略6
↓
ポルシェ911発表会装い戦略7

無事に朝と昼の発表会が終わり、いよいよ夜の発表会。ここでも登壇直前まで森岡氏 のチェックが入る。

「チーフの挿し方を少しこだわった感じに変えてみましょう。まず三角に折って、角をすべて一箇所に集めるようにして折りたたんでいく......そして、4つの角が直線上に並ぶよう整えて挿せば完成。一見TV フォールドのように見えますが、実はピークトスタイルになっているというテクニックです。名付けて"森岡挿し"」。

さりげないアレンジで、いっそう洗練された佇まいに仕上がった。足元はこれまた七五三木氏が持参したクロケット&ジョーンズのプレーントウスリッポン。スリッポンといってもローファーのようにカジュアルなものではなく、オペラパンプスのような感覚で合わせられるエレガントな一足だ。

と、ここまで七五三木氏の装い戦略を見てきたが、実は他メンバーの服装にも相当なこだわりが。次ページではそちらをご紹介しよう。

<strong>広報部長 黒岩氏はメインスピーカーを引き立てる装い</strong><br />発表会の司会進行役を務める黒岩氏は、サポート役として他の登壇者を引き立てる装いを希望。とはいえ地味すぎても無粋という森岡氏のアドバイスにより、洒脱なライトグレーのスーツに白シャツで爽やかにまとめた。白黒を基調とした舞台にもよく映えている。

広報部長 黒岩氏はメインスピーカーを引き立てる装い
発表会の司会進行役を務める黒岩氏は、サポート役として他の登壇者を引き立てる装いを希望。とはいえ地味すぎても無粋という森岡氏のアドバイスにより、洒脱なライトグレーのスーツに白シャツで爽やかにまとめた。白黒を基調とした舞台にもよく映えている。

<strong>執行役員 マーケティング部長の山崎氏は上品&華やかに</strong><br />後出の山下氏とともに登壇し、新型911の概要を記者に説明した山崎氏も、昼と夜で装いをチェンジ。こちらは昼の服装で、ラベンダー色の軽やかなセットアップを着こなしている。晴れの場に相応しい華やかさとエレガンスを両立させた装いだ。優しいラベンダーカラーは、会場の「911」のピンク色の照明と美しくリンク。

執行役員 マーケティング部長の山崎氏は上品&華やかに
後出の山下氏とともに登壇し、新型911の概要を記者に説明した山崎氏も、昼と夜で装いをチェンジ。こちらは昼の服装で、ラベンダー色の軽やかなセットアップを着こなしている。晴れの場に相応しい華やかさとエレガンスを両立させた装いだ。優しいラベンダーカラーは、会場の「911」のピンク色の照明と美しくリンク。

<strong>AGエクステリアデザイナーの山下氏は軽快なノータイ姿で</strong><br />普段はドイツのポルシェ本社のデザイン部門に勤務している山下氏だが、今回の発表会のために来日し、山崎氏とともに新型911のデザインを詳細に解説した。オーセンティックなネイビースーツに白無地シャツをノータイで合わせた装いは、いかにもデザイナーらしく颯爽とした印象。あえて足元に明るめの茶靴を合わせて軽やかさをプラスしているのもポイントだ。

AGエクステリアデザイナーの山下氏は軽快なノータイ姿で
普段はドイツのポルシェ本社のデザイン部門に勤務している山下氏だが、今回の発表会のために来日し、山崎氏とともに新型911のデザインを詳細に解説した。オーセンティックなネイビースーツに白無地シャツをノータイで合わせた装いは、いかにもデザイナーらしく颯爽とした印象。あえて足元に明るめの茶靴を合わせて軽やかさをプラスしているのもポイントだ。

<strong>実は昼と夜の間にディテールをアップデート</strong><br />こちらは夜の部での黒岩氏。スタイリング自体は同じだが、森岡氏のアドバイスによりネクタイの結び方を変えている。昼はノット周りにボリュームの出る重厚感豊かなウィンザーノットだったが、夜はプレーンノットで結んでより華やかでキリッとした胸元に。縦長でシャープなノットにしたことで、長身のスラリとしたスタイルがより一層引き立った。

実は昼と夜の間にディテールをアップデート
こちらは夜の部での黒岩氏。スタイリング自体は同じだが、森岡氏のアドバイスによりネクタイの結び方を変えている。昼はノット周りにボリュームの出る重厚感豊かなウィンザーノットだったが、夜はプレーンノットで結んでより華やかでキリッとした胸元に。縦長でシャープなノットにしたことで、長身のスラリとしたスタイルがより一層引き立った。

<strong>山崎氏は夜に衣装替え</strong><br />夜の部の山崎氏。昼にはセットアップをチョイスしていたが、夜はふんわりとドレープが効いたワンピースの装いを選び、よりフォーマルさと華やかさを加えた。ピンク~パープルのストライプの色使いも、会場のピンク色の照明と完璧にリンク。

山崎氏は夜に衣装替え
夜の部の山崎氏。昼にはセットアップをチョイスしていたが、夜はふんわりとドレープが効いたワンピースの装いを選び、よりフォーマルさと華やかさを加えた。ピンク~パープルのストライプの色使いも、会場のピンク色の照明と完璧にリンク。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.303月号

2019

VOL.303

7・8

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop