休日に「全身ベージュ」スタイルが上品に見える理由【土曜日のベージュ】

Facebook
Twitter
コンサバ手帖「陽光とベージュ。春の醍醐味」シリーズ

ジャケット×カーディガン×パンツコーデを着たモデル

ユルイのにキレイ。これがベージュの妙味

今週は晴れ続きで、今日も絶好の外出日和。ここは優雅にコロニアルな休日スタイルで出かけようと決めた。そんなとき、足元は決まってベージュのスエード靴。茶靴より寛いだ雰囲気かつ、スニーカーより上品なバランスが絶妙だからだ。このボードイン アンドランジはいわゆるベルジャンシューズだが、しっかりクッション性があって履き心地が素晴らしい。 歩き回っても全然疲れないのだ。おっと、道草食ってはいけない。明日の用意をせねば......。

ジャケット7万9000円、パンツ2万9000円/以上ブルックス ブラザーズ(ブルックス ブラザーズ ジャパン) ニット6万8000円/アルフレッド(ビームス 六本木ヒルズ) Tシャツ2万円/ドルモア(バインド ピーアール) 靴7万5000円/ボードイン アンド ランジ(オカベ アンド パートナーズ) 時計185万円/ IWC(IWC)

※表示価格は税抜き
[MEN'S EX 2019年4月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年Jun. VOL.302月号

2019

Jun. VOL.302

6

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop