速乾・洗える・ストレッチetc.「仕事で着られるイージーな服」最新事情【Pitti 95 レポート ♯05】

Facebook
Twitter

きちんと見える「ニットジャケットの縫製技術」も超進化!

fashion_190208_pitti07_21.jpg
ラルディーニが満を持して発表した「LIKNIT」。LIKE KNITを短縮させた造語で、ニット素材をダブルフェイスにしてジャケット仕立てで縫製。

仕事にも休日にも着られて、さらに快適でリラックスした着心地と肌触りを堪能したい方には、ニットジャケットという手段もアリだ。最近はニットジャケットといってもさまざまで、とくにハイゲージできちんとテーラードのラペルをつけたニットジャケットは、袖つけだったり裾のカーブだったりもドレスジャケットさながら。ドレスコードの規定がさほど厳しくない会社なら、こうしたドレッシーなニットジャケットは、紺無地であれば紺ジャケの代用として仕事でも十分通用したりする。今季の再注目は、ラルディーニが発表した「LIKNIT」。「LIKE KNIT」(ニットのような)を縮めた造語で、素材はニット編みであるが、これをダブルフェイスにしてテーラードジャケットのように縫製し、立体感もあって、遠目にはもはや普通のウールジャケットと何ら変わらない雰囲気を醸し出す。
またジャケットではないが、休日の部屋着や、ビジネスクラスの機内着として着ても恥ずかしくない、快適で高級感あるセットアップも多くのニットブランドやアンダーウェアブランドから登場したのも印象的だった。こうしたニットのラグジュアリーセットアップ、一つ持っておくと、機内でも「リラックスしつつ、だらしなく見えない」過ごし方が出来そうだ。

「きちんと見える」ニット素材もこんなに進化!(写真3枚)

 

あると便利! きちんと見える「ラグジュアリーセットアップ」

fashion_190208_pitti07_16.jpg
英国の老舗アンダーウェアブランド「デレク ローズ」からは、モダール混の柔らかなセットアップが登場。艶やかなとろみが見た目にも分かり、フーデーッドパーカーにドローコードパンツのセットでありながら、上質さ、高級感を醸し出す。

たとえば海外出張などで長距離戦の飛行機に乗る時、ビジネスクラスのフラットシートで快眠したい時、エコノミーだからこそノンストレスでリラックスしたい時、ホテルの中ではとにかくリラックスして過ごしたい時......そんなシーンでは、もうジャケット型にはこだわらず、着心地快適なジャージーセットアップという手もある。しかしここでビジネスエグゼクティブの品格を保つなら、素材使いに気を付けたい。いかにもスポーティーなシャカシャカ素材よりも、ラグジュアリーブランドが作るラグジュアリー素材のものなら、同じスポーティなセットアップでも見た目の印象は格段に変わる。カシミヤ100%ももちろんいいが、それはそれでお値段もなかなか。そんな中、「デレク ローズ」のマイクロモダール混セットアップはとてもいいバランスだった。肌に吸い付くような極上の気持ちよさがありながら、適度な艶感となめらかさ、とろみがあって見た目も非常に上品。こうしたラグジュアリーセットアップ、1着持っておけると、出張時の機内やホテルなどでも見られ方、扱われ方が変わると思う。

「きちんと見える」ラグジュアリーセットアップもこんなに進化!(写真4枚)

 

取材・撮影・文/平澤香苗(MEN'S EX ONLINE)

関連記事:
「休日ジャケットがお洒落にキマる」超簡単テクニックとは?【Pitti 95 レポート ♯04】
「きちんと見えるスーツの胸元」、仕事で即使える実例23【Pitti 95 レポート ♯03】
秋冬注目の「色・柄・素材」実例40をチェック!【Pitti 95 レポート ♯02】
2019年秋冬メンズの最新キーワードは......?【Pitti 95 レポート ♯01】

190125_header_pittirepo95new.jpg

MEN'S EX 公式Instagram
@mens_ex
MEN'S EX ONLINE編集長・平澤香苗Instagram
@kanae727pitti

<b>リングヂャケット</b></br>リングヂャケット初となるイージーセットアップ。落ち着いたメランジ調ブラウンは、ON/OFF問わず重宝しそうだ。

リングヂャケット
リングヂャケット初となるイージーセットアップ。落ち着いたメランジ調ブラウンは、ON/OFF問わず重宝しそうだ。

パンツのドローコードは、ベルトをする時には、穴の中から内側にしまえるようになっている。逆にパンツ単体で休日に穿くときは、ドローコードを外に出してもいい。

パンツのドローコードは、ベルトをする時には、穴の中から内側にしまえるようになっている。逆にパンツ単体で休日に穿くときは、ドローコードを外に出してもいい。

<b>ベルヴェスト</b></br>先シーズンから人気の多機能トラベルジャケットに、セットアップのパンツが登場! しかもマシンウォッシャブルということで、洗濯ネットも付属。

ベルヴェスト
先シーズンから人気の多機能トラベルジャケットに、セットアップのパンツが登場! しかもマシンウォッシャブルということで、洗濯ネットも付属。

ジャケットの内側には、チケットポケットやペンポケットなど、多数のポケットを装備。左見頃内側には、スナップで着脱でき小銭入れ的に携帯できるポケットもあり便利。

ジャケットの内側には、チケットポケットやペンポケットなど、多数のポケットを装備。左見頃内側には、スナップで着脱でき小銭入れ的に携帯できるポケットもあり便利。

パンツのサイドには、隠れジップポケットも付く。小銭など落とさないようにしたいモノを入れておける。

パンツのサイドには、隠れジップポケットも付く。小銭など落とさないようにしたいモノを入れておける。

<b>ベルヴェスト</b></br>こちらは、イージーセットアップではないが、ブランド創立50周年のときに誕生した超アンコントラクテッドで柔らかく極軽な着心地の「50」シリーズのカシミヤジャケット。

ベルヴェスト
こちらは、イージーセットアップではないが、ブランド創立50周年のときに誕生した超アンコントラクテッドで柔らかく極軽な着心地の「50」シリーズのカシミヤジャケット。

「50」のラベルが目印。

「50」のラベルが目印。

<b>ベルヴェスト</b></br>こちらの「50」シリーズに、コートも登場! 同じくアンコンで柔らかく、まるでジャケットのような軽さ。

ベルヴェスト
こちらの「50」シリーズに、コートも登場! 同じくアンコンで柔らかく、まるでジャケットのような軽さ。

内ポケもついていて便利。

内ポケもついていて便利。

超アンコンながら、ラペルや肩回りはクラシックで美しい。

超アンコンながら、ラペルや肩回りはクラシックで美しい。

<b>エルネスト</b></br>アンコンでとにかく軽くて柔らかい着心地のエルネスト。オリジナリティあふれる個性的なチェック柄が特徴の、エルネスト。派手なカラーリングもある中、オンビジネスでも使えそうなトーンを落としたチェック柄も登場した。

エルネスト
アンコンでとにかく軽くて柔らかい着心地のエルネスト。オリジナリティあふれる個性的なチェック柄が特徴の、エルネスト。派手なカラーリングもある中、オンビジネスでも使えそうなトーンを落としたチェック柄も登場した。

今季は、袖をラグランスリーブにしたものが登場。これにより肩周りの可動域が広がり、よりストレスフリーな着心地を実現する。

今季は、袖をラグランスリーブにしたものが登場。これにより肩周りの可動域が広がり、よりストレスフリーな着心地を実現する。

袖を広げてみると新鮮な印象だが、着てみると、意外にこのラグランが目立たないのも◎。アンコンジャケットの新発見だ。

袖を広げてみると新鮮な印象だが、着てみると、意外にこのラグランが目立たないのも◎。アンコンジャケットの新発見だ。

<b>ブリリア1949</b></br>一見、グレイウールのドレスパンツのようでいて、実はウォッシャブルやストレッチなどの機能性を持つパンツも多い。

ブリリア1949
一見、グレイウールのドレスパンツのようでいて、実はウォッシャブルやストレッチなどの機能性を持つパンツも多い。

こうした機能を、タグにアイコン化しているのも、買い手にとって分かりやすくて良いポイント。

こうした機能を、タグにアイコン化しているのも、買い手にとって分かりやすくて良いポイント。

<b>チルコロ1901</b></br>転写プリントの先駆け、チルコロ1901。お馴染みグレートーンの英国チェック柄転写ジャケットに、明るめのタートルを挿す提案が印象的。

チルコロ1901
転写プリントの先駆け、チルコロ1901。お馴染みグレートーンの英国チェック柄転写ジャケットに、明るめのタートルを挿す提案が印象的。

こうした多色使いのチェックも。ブルートーンなら、場合によっては仕事使いもありか?

こうした多色使いのチェックも。ブルートーンなら、場合によっては仕事使いもありか?

こちらはグレーのヘリンボーン。織りさながらのクラシックな見た目で、素材はジャージーだから超ストレッチでよく伸び、着心地は本当に快適!

こちらはグレーのヘリンボーン。織りさながらのクラシックな見た目で、素材はジャージーだから超ストレッチでよく伸び、着心地は本当に快適!

今季は、ウール調の織り柄を転写プリントしたタートルも登場。

今季は、ウール調の織り柄を転写プリントしたタートルも登場。

こちらは、ヘリンボーン柄。遠目には織りのニットタートルのようで、、、

こちらは、ヘリンボーン柄。遠目には織りのニットタートルのようで、、、

近くで見ても、織りにしか見えない精巧なプリント技術。これでいてウールでなくジャージーなので、暑がりの方などは無地ジャケットのインナーとしても重宝しそうだ。

近くで見ても、織りにしか見えない精巧なプリント技術。これでいてウールでなくジャージーなので、暑がりの方などは無地ジャケットのインナーとしても重宝しそうだ。

<b>トライアーノ</b></br>ミラノ発の新鋭トライアーノ。スポーツ素材に使われる、給水速乾・ウォッシャブル・ストレッチ・リンクルフリーな素材をボンディングにして、テーラード仕立てにするという新発想。

トライアーノ
ミラノ発の新鋭トライアーノ。スポーツ素材に使われる、給水速乾・ウォッシャブル・ストレッチ・リンクルフリーな素材をボンディングにして、テーラード仕立てにするという新発想。

今やマシンウォッシャブルというのは、現代のコンフォートスーツの必須項目かも。

今やマシンウォッシャブルというのは、現代のコンフォートスーツの必須項目かも。

こちらのトライアーノ、社長はじめ皆が30代や20代という若い世代が「自分たちが着たいスーツを」という思いで作っているので、かっちりクラシックすぎず、適度にモード感もあるのも特徴。社長さんはこのセットアップを着て、モンブランに登頂したというエピソードも!

こちらのトライアーノ、社長はじめ皆が30代や20代という若い世代が「自分たちが着たいスーツを」という思いで作っているので、かっちりクラシックすぎず、適度にモード感もあるのも特徴。社長さんはこのセットアップを着て、モンブランに登頂したというエピソードも!

一見ウーリーな英国的なチェックジャケットも、もちろんボンディング素材!

一見ウーリーな英国的なチェックジャケットも、もちろんボンディング素材!

ドレスBDシャツかと思いきや、こちらもコットンではなくジャージーストレッチ素材に、ドレス生地調の柄をプリント。こちらも超速乾のリンクルフリーなので、出張時などに重宝しそうだ。

ドレスBDシャツかと思いきや、こちらもコットンではなくジャージーストレッチ素材に、ドレス生地調の柄をプリント。こちらも超速乾のリンクルフリーなので、出張時などに重宝しそうだ。

<b>ラルディーニ</b></br>「LIKNIT」シリーズのジャケット。ニットでありながら、ラペルの立体感やステッチワークはサルトリアーレのジャケットにひけをとらない。

ラルディーニ
「LIKNIT」シリーズのジャケット。ニットでありながら、ラペルの立体感やステッチワークはサルトリアーレのジャケットにひけをとらない。

内側は、ニットをダブルフェイスに。これを、ニット同士がよれずにジャケットのライニングのようにぴったり接結するよう、技術の開発にかなり時間がかかったそうだ。

内側は、ニットをダブルフェイスに。これを、ニット同士がよれずにジャケットのライニングのようにぴったり接結するよう、技術の開発にかなり時間がかかったそうだ。

寄ってみても、ご覧の通り美しい仕上がり!

寄ってみても、ご覧の通り美しい仕上がり!

<b>デレク ローズ</b></br>ドローコード付きのイージーパンツ。ミディアムグレー、ネイビー、ダークネイビーと、ビジネス的なカラーリングなのもシックな印象で◎。

デレク ローズ
ドローコード付きのイージーパンツ。ミディアムグレー、ネイビー、ダークネイビーと、ビジネス的なカラーリングなのもシックな印象で◎。

実はパンツポケットの内側に、ジップを仕込んであるのも気が利いている。飛行機や電車で座ったときにも、大事なモノを落としたりなくしたりしないように配慮されているのだ。

実はパンツポケットの内側に、ジップを仕込んであるのも気が利いている。飛行機や電車で座ったときにも、大事なモノを落としたりなくしたりしないように配慮されているのだ。

思わず撫でたくなるような、とろみと光沢があり、柔らかで上品な質感。

思わず撫でたくなるような、とろみと光沢があり、柔らかで上品な質感。

上品なカラーニットセットアップも。アンダーウェアブランドらしく、下を高級コットン素材のパジャマパンツにするというテクもあり!

上品なカラーニットセットアップも。アンダーウェアブランドらしく、下を高級コットン素材のパジャマパンツにするというテクもあり!

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.305月号

2019

VOL.305

10

・・・
    123
  1. 1
  2. 123
  3. 2
  4. 123
  5. 3

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop