【上司と部下の装い改革】オフィスでのカジュアルが「ネクタイ外しただけ」になっていません?

Facebook
Twitter

紺×茶で統一感を持たせたジャケパン+スニーカーであくまで上品な軽快スタイルに

森岡 では今回は、企業人としてきちんと見えつつも、TPOによってカジュアルにもドレスにもアレンジできる着こなしを考えます。今月は井上さんから。

井上 はい。宜しくお願いします。実はまだ、オフィスカジュアルをきちんと実践できていません。でも、きちんと見せながらもうまく遊びを取り入れられる人は、かっこいいなぁと思います。

森岡 井上さんは普段、スーツでタイを外したスタイルが多いということなので、今回は、ビジカジの定番、「ジャケパン」スタイルを提案させてください。紺ジャケットに、ブラウンパンツ。

井上 紺のジャケットは持っていますが、ブラウンのパンツと合わせるのは新鮮。

井上さんに合ったスーツ ジャケット6万6000円/イレブンティ(バインド ピーアール) スニーカー2万5000円/ディアドラ(トレーディングポスト青山本店) シャツ3万3000円/バグッタ、パンツ3万1000円/タリアトーレ(以上トレメッツォ) チーフ〈スタイリスト私物〉

森岡 この組み合わせを軸に、オフィスカジュアルとタイドアップスタイルを着まわします。カジュアルのほうは、せっかくなので、スニーカー通勤仕様に! この場合、革靴を合わせるような、ドレッシーなスーツに履いてしまうとちぐはぐになるだけ。スニーカーを履くなら、上もそれなりにカジュアルダウンが必要。ジャケパンは、スーツに比べて軽快なので、色合わせで工夫すれば、さり気なく履けるでしょう。

井上 なるほど、統一感があって、くだけすぎて見えませんね!

森岡 インナーは、柄に挑戦しましょう。

Business Casual
ニット&シャツのリラックス感もサマになる
ニット4万9000円/ドルモア(バインド ピーアール)

シャツとニット、柄同士でもブルー系でまとめ、柄の大きさをずらして奥行きを持たせることで、うるさくなりません。ノータイでもメリハリが生まれ、顔に映えます。

Dress
タイドアップも紺×茶にしてきちんとしつつ洒脱な印象に
タイ2万5000円/トゥモローランド、靴14万円/ヴァーシュ(以上トゥモローランド)チーフ〈スタイリスト私物〉

きちんと装いたいときは、ニットをタイに替え、足元を革靴に。これだけです。ここでもシャツとタイのストライプの柄の幅はずらすように。これは基本セオリーです。

井上 紺と茶のまとまりがいいですね。

森岡 イタリアのスタイルで「アズーロエ マローネ(=青&茶)という言葉があるように、好相性の定番配色ですから。ぜひ活用してみてください。

井上 自分にとって、とても新鮮な装いでした。森岡さんの仰る、服の持つ力、納得です!

森岡 少し猫背気味だったのを直したら、さらに良くなりました。服には姿勢も大事です

森岡さんから井上さんへ


配色を工夫したジャケパンでアレンジ力を上げられます

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年Feb. VOL.298月号

2019

Feb. VOL.298

2

・・・
    123
  1. 1
  2. 123
  3. 2
  4. 123
  5. 3
・・・

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop