「べグ アンド コー」のカシミヤストールが、仕事・休日スタイルを格上げしてくれる理由【阪急メンズ大阪でPOP-UP開催】

Facebook
Twitter

ベグ アンド コーって、どんなブランド?

下の写真にもあるように、ベグ アンド コーのストールの最大の醍醐味は、他に類を見ない一格上の「カシミヤストールの艶感の美しさ」といえる。創業150年以上を誇る老舗なだけあって、現代的な織機に加えて100年以上前からある古い織機も未だに大切に使い、選び抜かれた上質な糸で丁寧に織り上げ、秘伝のスペシャルな加工を施すことで、美しい畝のある 唯一無二の艶を出すことができるのだ。

ベグ&コーのカシミヤストール「アラン」
ブランドを代表する人気シリーズ「アラン」。最高級のホワイトカシミヤを贅沢に使い、スペシャルな加工を施すことで独特なウロコのような艶・毛並みが表面に現れる。 単色糸によるワントーンカラー、表裏が色違いのセミリバーシブル、色糸をミックスしたメランジカラーなど、色バリがとにかく豊富なので選ぶのも楽しい。各36×183cm。各4万4000円

ベグ アンド コーは糸のクオリティが最高級!

倉庫には、最適な温度・湿度管理の下、常時50色以上のカシミヤヤーンがストックされている。上質なカシミヤヤーンは髪の毛よりも細く、1枚で8kmの長さ。200個以上の経糸(たていと)のロールから出た1本1本を織り上げるため、柔らかかつ丈夫なカシミヤストールが生まれるのだ。

洗いのテクニックで滑らかな仕上げに

丁寧に織り上げられたストールは、100年以上使っている、水分を吸収しにくい南アフリカ産の樹幹上をローリングさせながら、その土地の天然の清水にて3時間以上かけて洗う。こうすることで、オイルを洗い流し、質感はより柔らかになるのだ。

ベグ&コー ストールの製造模様

カシミヤの表面に、独自のウロコのようなぬめり、艶感を出すのに用いられるのが、天然の「アザミ」の実だ。アザミの棘を専用のバーに約3600個敷き詰め、この上を滑らせることによって、さざ波状の美しい毛並みが生まれる。これが、独特な艶感を引き出すというわけだ。

撮影/若林武志 

※表示価格は税抜き

<b>■阪急メンズ10周年記念別注にも注目!</b></br>
カシミヤ100%の「アラン」をブロックチェック柄にしたマフラー。ブラウングラデーションチェックと、ネイビー×ボルドーチェックの2色展開。36×183㎝。各5万円。

■阪急メンズ10周年記念別注にも注目!
カシミヤ100%の「アラン」をブロックチェック柄にしたマフラー。ブラウングラデーションチェックと、ネイビー×ボルドーチェックの2色展開。36×183㎝。各5万円。

<b>■軽くて柔らか、シルクカシミヤストール「Magellan」</b></b>
シルク×カシミヤで薄さと軽さと柔らかさを兼ね備えた「マゲラン」。70×200
㎝。各4万6000円

■軽くて柔らか、シルクカシミヤストール「Magellan」 シルク×カシミヤで薄さと軽さと柔らかさを兼ね備えた「マゲラン」。70×200 ㎝。各4万6000円

<b>■阪急別注の特注サイズも登場</b></br>カシミヤ100%の「アラン」のリバーシブルを、阪急メンズ大阪がコンパクトな細幅に別注した「アラン セミ・リバーシブル」。こちらも巻き方によって表裏の色の見え具合が変わって美しい。24×183㎝。各3万円

■阪急別注の特注サイズも登場
カシミヤ100%の「アラン」のリバーシブルを、阪急メンズ大阪がコンパクトな細幅に別注した「アラン セミ・リバーシブル」。こちらも巻き方によって表裏の色の見え具合が変わって美しい。24×183㎝。各3万円

髪の毛よりも細い糸がマシンで編まれていく。

髪の毛よりも細い糸がマシンで編まれていく。

経糸のロールは200個以上

経糸のロールは200個以上

これだけの細さでありながら、極めて上質なカシミヤヤーンを使っているため強度もある。

これだけの細さでありながら、極めて上質なカシミヤヤーンを使っているため強度もある。

これが、天然のアザミの実の棘。イタリアで採取されている。

これが、天然のアザミの実の棘。イタリアで採取されている。

これらのアザミの棘をバーに敷き詰める

これらのアザミの棘をバーに敷き詰める

その上にカシミヤストールをローリングさせすべらすことで、独自の毛並み、艶が生まれる。

その上にカシミヤストールをローリングさせすべらすことで、独自の毛並み、艶が生まれる。

ベグ アンド コーのタグも、アザミの実を示すイメージ画が。

ベグ アンド コーのタグも、アザミの実を示すイメージ画が。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年Dec. VOL.297月号

2019

Dec. VOL.297

1

・・・
    12
  1. 1
  2. 12
  3. 2

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop