派手めのネクタイ、仕事できちんと見せるコツは?【1分で出来るスーツのお洒落】

Facebook
Twitter
派手めのネクタイ、仕事できちんと見せるコツは?【1分で出来るスーツのお洒落】

鮮やかなオレンジカラーに、赤やブルー、グリーンの派手な小紋柄。このように単体でかなり存在感があるネクタイをするときは、合わせるスーツとシャツに注意が必要だ。一番無難におとなしくまとまるのは、スーツもシャツも無地に抑えること。スーツはグレーやネイビーの無地、しかも濃色を選び落ち着かせよう。またシャツは白だと逆にコントラストがつきすぎるので、少しくすんだサックスブルーにすると、意外にネクタイの色が上手くなじむ。(2019年1月号掲載)

関連記事:
「きちんと見えるスーツの胸元」、仕事で即使える実例23【Pitti 95 レポート ♯03】

スーツ・ジャケット : ポール・スチュアート
シャツ : リングヂャケット ナポリ
タイ : キートン
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年May VOL.301月号

2019

May VOL.301

5

Smartnewsでチャンネル登録
今月の読者プレゼント
サステナ

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop