ハワイ男のひとり旅【買い物編】オールデン、ティファニー、おひとり様で楽しむホノルル

Facebook
Twitter

SALTでおっさんキラーなアナログショップ発見

話題の"SALT"を探索!(写真6枚)

さて、いつもカラカウア通りばかり歩いていても仕方がないので、昨年辺りから注目されている再開発地区にある話題の"SALT"を訪れることに。元々は倉庫街のカカアコ地区。ちょい昔のニューヨークならミートパッキングディストリクトのような感じ? まあ、あそこまでセレブが集まってはいないけど、ホットなエリアと言っていいと思う。

鉄骨がむき出しになった外観。でも無骨すぎないのはセンスのよいカラフルな塗装やあちこちに掲げられているアートゆえ。ユニークなショップも入っていて、男心をくすぐるショップを発見した。まずはビンテージカメラを扱う"treehouse"。広い店内には懐かしいポラロイドや二眼レフの名機がズラリと並ぶ。写真集やカメラ周りのアクセサリーなんかもあり、見ているだけで楽しい。もちろんフィルムも売っているので、その場でカメラを買ってすぐに撮影可。撮影もしないのに思わず買いそうになる。

次にまたもやアナログ志向で"Hungry Ear"というレコード屋。ああ、こんな2店を出すなんて、自分に昔を懐かしむおっさん臭が漂うなあ。でも、こういう感じ、MEN'S EX ONLINEの読者諸賢もきっとお好きでしょう? ここ、かなり楽しい。日本の中古レコード屋って、地下にあったりしてちょっと暗くて湿度高いイメージがあるが、ここにはそんな感じがまったくない。広い店内にきらめく陽光が差し込み、のびのびと探せる。こういうところは誰かと一緒だと気を遣って、見たい気持ちもそこそこに慌ただしく過ごすことになる。こういうときこそ、「おひとり様、バンザイ!」って言いたくなる。「プレイヤーを処分してしまったから、レコード買っても仕方ないけど昔のアルバムのジャケットだけでも欲しい」とわりと本気で探した。

倉庫のような佇まいを残している

倉庫のような佇まいを残している

カラフルな壁画があり、見ているだけで楽しい

カラフルな壁画があり、見ているだけで楽しい

レストランなどSALT内のショップは充実

レストランなどSALT内のショップは充実

ビンテージカメラが揃うtreehouse。店内の撮影を忘れてしまった

ビンテージカメラが揃うtreehouse。店内の撮影を忘れてしまった

広いのでじっくりと見たら半日は過ごせそうなHungry Ear

広いのでじっくりと見たら半日は過ごせそうなHungry Ear

懐かしいカセットテープもここには健在

懐かしいカセットテープもここには健在

ワードビレッジにあるSALVAGEPUBLIC。気の利いたTシャツならここへ

ワードビレッジにあるSALVAGEPUBLIC。気の利いたTシャツならここへ

買い物に疲れたらバー・TWOTIDEでひと休みするのもいい

買い物に疲れたらバー・TWOTIDEでひと休みするのもいい

ダウンタウン。治安に注意。無防備に財布を出したりしないこととロコの友人から注意された

ダウンタウン。治安に注意。無防備に財布を出したりしないこととロコの友人から注意された

シグ・オン・スミス。朝一で行ったのに既にお客が。ロコ人気が伺える

シグ・オン・スミス。朝一で行ったのに既にお客が。ロコ人気が伺える

ダウンタウンにあるレザー・ソウル。ここだけ別格の雰囲気

ダウンタウンにあるレザー・ソウル。ここだけ別格の雰囲気

こちらはロイヤルハワイアンセンターの店内。名靴がズラリ

こちらはロイヤルハワイアンセンターの店内。名靴がズラリ

サイズの合うコードバン発見! 迷わず購入。入店から10分も経っていない

サイズの合うコードバン発見! 迷わず購入。入店から10分も経っていない

こんなに使い込まれた日本語の本。それだけ日本人が多いという証拠だ

こんなに使い込まれた日本語の本。それだけ日本人が多いという証拠だ

今回のハワイでの戦利品。サルベージ・パブリックのTシャツ、キャサリンのブレスレットにティファニーのネックレス

今回のハワイでの戦利品。サルベージ・パブリックのTシャツ、キャサリンのブレスレットにティファニーのネックレス

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.303月号

2019

VOL.303

7・8

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop