求めていたものを全て満たしてくれる靴です【ディグリ】

Facebook
Twitter
1.茶スエードであること。
2.ラバーソールで少しの雨なら耐え得ること。
3.電車で踏まれても諦めがつくものであること。
4.簡単に脱着出来るもの。

この条件を満たすものになかなか出会えなかったのですが、ついにストラスブルゴで出会ってしまいました。ディグリのブーツです。

k_20121225_02.jpg 茶スエードはブーツのみの展開です。
まずソール。ビブラムのシャークソールです。もちろんラバーですので雨上がりもバッチリ。

張替も可能とのことでスニーカーより長く付き合えます。ただ、日本では同じソールが有るかは不明で、張替のときは違うタイプになります。でもそれはそれでまた表情が変わって楽しめると思います。


今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.305月号

2019

VOL.305

10

    12
  1. 1
  2. 12
  3. 2
・・・

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop