【ラルディーニのフォーマルスタイル】~創業40周年記念式典で着こなしチェック!~

Facebook
Twitter

ラルディーニファミリーのフォーマルスタイルは? 

 
IMG_8296.jpg
外壁のプロジェクションマッピング。

そして、いよいよパーティ当日。 「今日は2500人くらいのゲストが来る一大パーティになるよ!」というわけで、大型バスで1時間ほど揺られてついたその会場「Sferisterio Macerata」は、コロッセオのような野外劇場のようなところ。ここは昔はスポーツ競技場だったが、1921年にオペラフェスティバルの会場として使われた後は、主にオペラのコンサートなどが行われる野外ステージとして使われているようだ。3000人近い観客を収容できるこの会場は、外壁ももちろん歴史的建物感があり、日本のコンサート会場とは、やはり趣が全然違う。

記念式典というフォーマルな場での、ファミリー一同の装いも気になるところ。 というわけでここでは皆さんのフォーマルスアイルを一堂にご紹介。

voice_180920_lardini_05.jpg
社長のアンドレア・ラルディーニと息子のアレッシオ・ラルディーニ

こちらは、社長のアンドレアと、その息子のアレッシオ。アンドレアは、普段から出張のときまで一貫してネイビースーツスタイルを好み、そのスタイルを崩さない。なのでこの夜の記念の宴でも、やはりネイビースーツだった。白シャツに濃紺のネイビータイというのも、夜のフォーマルスタイルの鉄板だ。一方、セカンドジェネレーションのアレッシオは明るいブラウンのフォーマルジャケットにブラックタイ。シルク混で上品な艶感があり、ラペルがショールカラーになっていたり、また茶のトーンも旬なテラコッタカラーを選んでいるところも、今っぽいセンスが抜群だ。

voice_180920_lardini_04.jpg
副社長のルイジ・ラルディーニ

一方、アンドレアの弟のルイジ・ラルディーニも、ルイジらしさが光った。彼は比較的崩したスーツスタイルが好きなので、この祝宴にも白ジャケットにピンクタイという攻めた装いで登場。ネクタイをピンク色にしたのは、祝いの場という華やかさを表現しているのだと思う。

voice_180920_lardini_07.jpg
アンドレア、ルイジ、ロレーナ、アナマリアの4人兄弟が、40年にわたりブランドをささえてきた。
voice_180920_lardini_16.jpg
こちらが、セカンドジェネレーションチーム。右がアレッシオ、左がレオ。

各々個性的なスタイルが多い中、次世代のレオのように、正統派のブラックフォーマルスタイルというのもカッコよかった。逆にイアリアの女性のドレススタイルというと、黒やネイビーベースにレーシーな素材のドレスなどが多かったのが印象的だった。

イベントは夜の20時頃からスタート、ラルディーニファミリーの紹介ビデオに始まり、イタリアでは超有名なコメディアン的な女性シンガーのショーがあったり、会場のお客さんへの一言インタビューがあったり、またメンズの2人組のボーカルバンドの歌があったり......と、深夜0時過ぎまで盛り上がった。

今回のイベントには、工場で働く職人たちやその家族、ラルディーニの服作りに関わるみんなが祝いにやってきたというのも印象的だった。最初はいろいろなブランドのOEM的な服作りからスタートした街の小さな工場が、兄弟手を取り合って努力したことで会社が成長していき、ラルディーニという自身のブランドが立ち上がった後も、服を作っていく人たちのハートは変わることなく、みんなこのファミリーが大好きで、これからも頑張っていこう!という会場のムードが伝わってきた。

今は次世代のアレッシオやレオたちも、生地選びなどクリエーションにどんどん参加をし始め、ラルディーニのブースはピッティでもトータルコーディネートの見せ方提案がどんどん面白くなってきた。これからも、日本のショップとともに、今後どんなふうにブランドが進化していくのか、一ファンとして見守っていきたいと思う。

IMG_8294.jpg
今回日本からは、MEN'S EX とLEONチームが記念イベントに参加。というわけで日本チームのフォーマルスタイルはこちら! 左からMEN'S EX 金森編集長、LEON.JPの前田編集長、ラルディーニのエージェントであるリデアの田島社長、私、LEON編集部の渡辺さん。各々のラルディーニスタイルで。私もラルディーニのジャケットを持って行ったのですが暑くて脱いでました。写真撮るときだけ着れば良かった!

文/平澤香苗(MEN'S EX ONLINE)

2016年夏、ビームスチームとラルディーニの本社工場取材時に訪れたときの一枚。かなり拡大していてブランドの成長を感じさせた。

2016年夏、ビームスチームとラルディーニの本社工場取材時に訪れたときの一枚。かなり拡大していてブランドの成長を感じさせた。

こちらは工場の屋根。採光がたっぷり入るよう、ガラス張りの屋根になっていた。

こちらは工場の屋根。採光がたっぷり入るよう、ガラス張りの屋根になっていた。

工場の窓にあった印象的な窓。フラワーラペルをかたどったペイントが空と重なって、とてもきれいだったのを覚えている。

工場の窓にあった印象的な窓。フラワーラペルをかたどったペイントが空と重なって、とてもきれいだったのを覚えている。

野外会場には、広い特設ステージが。

野外会場には、広い特設ステージが。

開幕とともに、ラルディーニのフラワーアイコン入りグラスで乾杯!

開幕とともに、ラルディーニのフラワーアイコン入りグラスで乾杯!

楽しいライブがどんどん続くこと4時間!

楽しいライブがどんどん続くこと4時間!

フィナーレは、ファミリーが壇上に全員集合。

フィナーレは、ファミリーが壇上に全員集合。

金色の紙吹雪が打ち上げられて盛大にフィナーレを迎えた。

金色の紙吹雪が打ち上げられて盛大にフィナーレを迎えた。

ルイジの娘、ブレンナ・ラルディーニはこの祝宴の進行を取り仕切る重要な役割を果たした。シックなドレスで開会の挨拶。

ルイジの娘、ブレンナ・ラルディーニはこの祝宴の進行を取り仕切る重要な役割を果たした。シックなドレスで開会の挨拶。

ファミリーも、最前列で乾杯! こういったファミリーも会場と一体化してイベントを楽しむところが、とてもイタリア的。

ファミリーも、最前列で乾杯! こういったファミリーも会場と一体化してイベントを楽しむところが、とてもイタリア的。

壇上で乾杯するラルディーニ4兄弟。

壇上で乾杯するラルディーニ4兄弟。

最後は壇上に全員集合!

最後は壇上に全員集合!

アンドレアも楽しそうでした!

アンドレアも楽しそうでした!

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年Dec. VOL.297月号

2019

Dec. VOL.297

1

・・・
    12
  1. 1
  2. 12
  3. 2

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop