靴磨き職人、長谷川裕也さんに聞いた【Dyson Lightcycle/靴を美しく見せる光】

Facebook
Twitter

「Dyson Lightcycle™タスクライト」

ダイソンタスクライト
ホワイト/シルバーとブラック/ブラックの2色展開。オープン価格

直線で構成されたミニマルでスタイリッシュなデザインが目を惹くデスクライト。アーム部分は指1本で垂直・平行移動ができるほか、360度回転させることも可能だ。光は明るさに加え色温度を自由に設定でき、蛍光灯のような寒色から白熱電球のような暖色まで調節できる。光のちらつきを抑え、眩しさを防ぐよう設計されているため、目に優しいのもポイントだ。

また、太陽光下における色の見え方にどれだけ近いかを表す「演色評価数」が90Raと非常に高いのも特徴で、陽の入らない室内でも日光のような光を感じることができる。加えて、周囲の明るさが変化したとき自動的に光量を変化させてライトの下の明るさを保ったり、アームの高さを変えたときにも同じ明るさを自動でキープしたりと、様々なハイテク機能も盛り込まれている。

と、これだけでも十分すぎるほどの高性能だが、専用の「Dyson Linkアプリ」と連動させるといっそう優れた機能を発揮する。 まず、位置情報を入力することで現在地の自然光をトラッキングし、自然光に合わせて色温度と明るさを調節できる機能が面白い。また、時刻に応じて適切な光を照らすことで、人間のバイオリズムに寄り添った明るさを演出してくれるのだ。さらに起床時間を設定しておけば、その時間にライトが点灯して自然な目覚めに導く......といった使い方も可能である。

使いかた次第で、あなたのライフスタイルを飛躍的に便利にしてくれる可能性を秘めた「Dyson Lightcycle™タスクライト」。そのポテンシャルは、ぜひ実物を見て体感してほしい。

シンプルな中に、驚くほど多彩なハイテク機能を搭載!

■ダイソンの商品のお問い合わせ先

ダイソンお客様相談室
TEL:0120-295-731

「Dyson Lightcycle™タスクライト」公式サイトhttps://www.dyson.co.jp/lighting/lightcycle/overview.aspx

取材協力/ブリフトアッシュ

TEL:03-3797-0373 https://brift-h.com
住所:東京都港区南青山6-3-11 PAN南青山204
営業時間:13時~20時(ラストオーダー18時45分)
土曜・日曜12時~19時(ラストオーダー18時)
定休日:火曜

撮影/若林武志 文/小曽根広光

※表示価格は税抜き
スマートフォンに専用アプリ「Dyson Linkアプリ」をインストールすると、様々な拡張機能を使用できる。アプリには「作業モード」「リラックスモード」など様々なプリセットモードが設定されていて、シーンに合わせた光をワンタッチで作り出すことが可能。例えば作業モードなら鮮明に見える青白い光に、リラックスモードなら目に優しい暖色の光となる。自分の好みに設定して記憶させておくことも可能だ。

スマートフォンに専用アプリ「Dyson Linkアプリ」をインストールすると、様々な拡張機能を使用できる。アプリには「作業モード」「リラックスモード」など様々なプリセットモードが設定されていて、シーンに合わせた光をワンタッチで作り出すことが可能。例えば作業モードなら鮮明に見える青白い光に、リラックスモードなら目に優しい暖色の光となる。自分の好みに設定して記憶させておくことも可能だ。

現在地情報をアプリに入力すると、その地点の自然光をトラッキングし、時間帯に合わせて自動で光が変化していく。日の出や夕暮れ、夜間は暖色の光で照らし、日中は寒色系の明るい光で照らす、という具合だ。

現在地情報をアプリに入力すると、その地点の自然光をトラッキングし、時間帯に合わせて自動で光が変化していく。日の出や夕暮れ、夜間は暖色の光で照らし、日中は寒色系の明るい光で照らす、という具合だ。

就寝前のリラックスタイムには、暖色系の穏やかな光で照らしてくれる。

就寝前のリラックスタイムには、暖色系の穏やかな光で照らしてくれる。

LEDライトは加熱によって劣化や変色することがあるが、「Dyson Lightcycle™タスクライト」は「ヒートパイプテクノロジー」と呼ばれる冷却技術を搭載して長寿命化を実現。内部に真空の銅管を備え、管内で水を気化・液化させることでLEDから熱を逃がしてくれる。これにより、光の質が最大60年間も保たれるそうだ。

LEDライトは加熱によって劣化や変色することがあるが、「Dyson Lightcycle™タスクライト」は「ヒートパイプテクノロジー」と呼ばれる冷却技術を搭載して長寿命化を実現。内部に真空の銅管を備え、管内で水を気化・液化させることでLEDから熱を逃がしてくれる。これにより、光の質が最大60年間も保たれるそうだ。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.303月号

2019

VOL.303

7・8

・・・
    1234
  1. 1
  2. 1234
  3. 2
  4. 1234
  5. 3
  6. 1234
  7. 4

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop