間近で大相撲の魅力を感じる!千賀ノ浦部屋の朝稽古を見学に行く

Facebook
Twitter

年明け早々、千賀ノ浦部屋の朝稽古を見学に!

年が明けて1月4日。千賀ノ浦部屋の朝稽古を見学する機会に恵まれました。

千賀ノ浦部屋は台東区橋場にあります。最寄りは南千住駅ですが、この日は車で。正月中なので道路はガラガラ。予定通り8時30に到着しました。早速、玄関からお邪魔し稽古場に入ると、たくさんの報道関係者が! 11月場所で優勝した貴景勝がいるからでしょう、注目度の高さがうかがえます。ちなみに、「情熱大陸」の密着取材班もいらっしゃいました。

ストレッチをする隆の勝
ストレッチをする隆の勝。稽古場の奥に大きなストーブが

ピンと張り詰めた緊張感と清々しい空気の中、朝稽古がスタート。稽古場には、よく体育館にあるような大きなストーブが1台ありましたが、力士たちの体が温まってくると消してしまうので、寒がりの私はコートにマフラー姿で見学させていただきました。

番付順にかけられた名札
番付順にかけられた名札。2人の世話人、行司、床山、呼び出しの名前も

土俵横の壁には、一月場所の番付に合わせて名札がかけられています。右から、師匠の千賀ノ浦親方、年寄の常盤山、最高位の関脇貴景勝、十両の貴源治、隆の勝......と続きます。 

入門前の15歳・石田君を指導する貴景勝の後姿。太ももの筋肉がスゴイ!

入門前の15歳・石田君を指導する貴景勝の後姿。太ももの筋肉がスゴイ!

取り組みをする貴景勝(左)と隆の勝(右)

取り組みをする貴景勝(左)と隆の勝(右)

土俵の周りで、力士を背負ってスクワットする貴景勝

土俵の周りで、力士を背負ってスクワットする貴景勝

土俵の周りで、力士を背負ってスクワットする貴景勝

土俵の周りで、力士を背負ってスクワットする貴景勝

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.303月号

2019

VOL.303

7・8

・・・
    1234
  1. 1
  2. 1234
  3. 2
  4. 1234
  5. 3
  6. 1234
  7. 4
・・・

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop