ジェイエムウエストン

ローファー489 ‐イートンカレッジコレクション

フォルムでエレガントを体現したローファー

ジェイエムウエストン 489

アーティスティック・ディレクターのミッシェル・ペリーがロンドンに向かう途中、イートンカレッジがふと頭に浮かんで生まれたというイートン・カレッジ・コレクションのうちの一つ。昔の貴族社会の名残やマナーを受け継ぐ英国的な魅力を靴で表現した。エレガントなラインが特徴で、低めの甲に盛り上がったつま先を合わせ、のっぺりとしてしまいがちなローファーに立体的な表情を与えている。12万5000円

ジェイエムウエストン 489 別アングル

LAST:P0(P0ラスト)

飛行機のプロペラをモチーフにデザインされた、複雑な曲線を描く木型は、2012年にミッシェル・ペリーによって生み出されたもの。ノーズは長めに取られ、全体的にスリムに設計されている。

※価格は2016年11月時点のものです。
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.303月号

2019

VOL.303

7・8

Smartnewsでチャンネル登録
今月の読者プレゼント
サステナ

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop