宮沢氷魚×RANGE ROVER EVOQUE 30歳、「ちょっと大人なTokyo Style」を考える(前編)

array(3) { [0]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1276050) ["id"]=> int(1276050) ["title"]=> string(23) "c_carr_240605_evoque_07" ["filename"]=> string(27) "c_carr_240605_evoque_07.jpg" ["filesize"]=> int(157145) ["url"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2024/06/c_carr_240605_evoque_07.jpg" ["link"]=> string(63) "https://www.mens-ex.jp/archives/1276032/c_carr_240605_evoque_07" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(1) "8" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(23) "c_carr_240605_evoque_07" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1276032) ["date"]=> string(19) "2024-06-04 05:35:38" ["modified"]=> string(19) "2024-06-04 05:35:38" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(452) ["sizes"]=> array(18) { ["thumbnail"]=> string(88) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2024/06/c_carr_240605_evoque_07-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(88) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2024/06/c_carr_240605_evoque_07-300x181.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(181) ["medium_large"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2024/06/c_carr_240605_evoque_07.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(452) ["large"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2024/06/c_carr_240605_evoque_07.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(452) ["1536x1536"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2024/06/c_carr_240605_evoque_07.jpg" ["1536x1536-width"]=> int(750) ["1536x1536-height"]=> int(452) ["2048x2048"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2024/06/c_carr_240605_evoque_07.jpg" ["2048x2048-width"]=> int(750) ["2048x2048-height"]=> int(452) } } ["entry_gallery_description"]=> string(613) "

マイナーチェンジを経て、よりスタイリッシュに進化を遂げた「レンジローバー イヴォーク」。エントリーグレードの「S」、アップグレード仕様の「ダイナミックSE」にはガソリンとマイルドハイブリッドのディーゼルモデル、「ダイナミックHSE」と最上級の「オートバイオグラフィ」にはガソリンとプラグインハイブリッドタイプを用意。撮影車両:RANGE ROVER EVOQUE AUTOBIOGRAPHY P300e (24MY) ボディーカラー:トライベッカブルー 価格:964万円(25MY)

" } [1]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1276051) ["id"]=> int(1276051) ["title"]=> string(23) "c_carr_240605_evoque_08" ["filename"]=> string(27) "c_carr_240605_evoque_08.jpg" ["filesize"]=> int(128877) ["url"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2024/06/c_carr_240605_evoque_08.jpg" ["link"]=> string(63) "https://www.mens-ex.jp/archives/1276032/c_carr_240605_evoque_08" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(1) "8" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(23) "c_carr_240605_evoque_08" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1276032) ["date"]=> string(19) "2024-06-04 05:35:38" ["modified"]=> string(19) "2024-06-04 05:35:38" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(452) ["sizes"]=> array(18) { ["thumbnail"]=> string(88) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2024/06/c_carr_240605_evoque_08-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(88) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2024/06/c_carr_240605_evoque_08-300x181.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(181) ["medium_large"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2024/06/c_carr_240605_evoque_08.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(452) ["large"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2024/06/c_carr_240605_evoque_08.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(452) ["1536x1536"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2024/06/c_carr_240605_evoque_08.jpg" ["1536x1536-width"]=> int(750) ["1536x1536-height"]=> int(452) ["2048x2048"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2024/06/c_carr_240605_evoque_08.jpg" ["2048x2048-width"]=> int(750) ["2048x2048-height"]=> int(452) } } ["entry_gallery_description"]=> string(245) "

クーペスタイルをキープしつつ、ヘッドライトとフロントグリルのデザインが一新されたのに合わせて、テールライトもリニューアルされ、よりスリムでスポーティな印象に。

" } [2]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1276052) ["id"]=> int(1276052) ["title"]=> string(23) "c_carr_240605_evoque_09" ["filename"]=> string(27) "c_carr_240605_evoque_09.jpg" ["filesize"]=> int(110761) ["url"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2024/06/c_carr_240605_evoque_09.jpg" ["link"]=> string(63) "https://www.mens-ex.jp/archives/1276032/c_carr_240605_evoque_09" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(1) "8" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(23) "c_carr_240605_evoque_09" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1276032) ["date"]=> string(19) "2024-06-04 05:35:38" ["modified"]=> string(19) "2024-06-04 05:35:38" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(452) ["sizes"]=> array(18) { ["thumbnail"]=> string(88) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2024/06/c_carr_240605_evoque_09-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(88) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2024/06/c_carr_240605_evoque_09-300x181.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(181) ["medium_large"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2024/06/c_carr_240605_evoque_09.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(452) ["large"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2024/06/c_carr_240605_evoque_09.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(452) ["1536x1536"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2024/06/c_carr_240605_evoque_09.jpg" ["1536x1536-width"]=> int(750) ["1536x1536-height"]=> int(452) ["2048x2048"]=> string(80) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2024/06/c_carr_240605_evoque_09.jpg" ["2048x2048-width"]=> int(750) ["2048x2048-height"]=> int(452) } } ["entry_gallery_description"]=> string(174) "

インフォテインメントシステム『PiviPro』にスイッチ類を統合し、センターコンソールはシンプルで洗練されたデザインに。

" } }

PR/ジャガー・ランドローバー・ジャパン株式会社

ジャガー・ランドローバーのラグジュアリー・コンパクトSUV『レンジローバー イヴォーク』。昨年マイナーチェンジを経て、エクステリア、インテリアともに進化を遂げた。パワートレインも、ガソリン、ディーゼルのインジニウムエンジンに加え、プラグインハイブリッド(PHEV)モデルもラインアップ。

都会的でスタイリッシュなライフスタイルに寄り添うこのクルマのキャンペーンアンバサダーに就任したのが俳優・宮沢氷魚さんだ。『レンジローバー イヴォーク』が掲げるテーマは「The City That Shaped Me」。宮沢さんにとって、自身を成長・形成してくれたフィールドが東京であり、東京は感性的な部分も形成してくれた場所。今回、『レンジローバー イヴォーク』に乗って、まだ見たことのない東京を求め、知的な刺激にみちた小さな冒険に出かける。前編では虎ノ門にある『菊池寛実記念 智美術館』を訪ねる。

成長する文化都市Tokyoとともに走り続ける30代へ

すらりとした長身、ナチュラルで透明感を感じさせる個性。モデルからキャリアをスタートさせ、俳優として着実に経験を積み上げている宮沢氷魚さんは、今年4月、30歳という節目を迎えた。

「実感は全くないですね。30代になって突然変わるのも変な話じゃないですか(笑)。20代のときは、若さゆえの間違いがあっても、先輩方に助けて頂きながらなんとかやってこられました。でも30代ともなると、言い訳ができなくなる。自分が逆に若い俳優さんたちを引っ張っていかなくてはいけない立場にもなる。30歳が見えてきた20代後半あたりから、意識するレベルを徐々に高めるようにしてきました。

今までは目の前にあることを一生懸命やってきた部分もありましたが、いろんな経験をさせて頂いたからこそ、今後は、いろんな場面で自分の意見を言う責任もあると思います。役者、脚本家、演出家、プロデューサーの全てがリンクした瞬間に、これ以上ないというパフォーマンスが発揮できると信じています。そうできる環境を、他人任せではなく、自分でも作っていかなくては、と思います」

ジャケット19万8000円、パンツ6万6000円/以上カルーゾ × ニート(にしのや) シャツ2万7500円、タイ/1万7600円(以上メゾン エ ヴォヤージュ麻布台ヒルズ店) 靴21万5600円/ジョンロブ(ジョン ロブ ジャパン) ヴィンテージの時計26万9500円/IWC(コンティニュエ エクストラ・スペース)  ベルト、チーフ〈スタイリスト私物〉

『レンジローバー イヴォーク』は、「The City That Shaped Me」というテーマを掲げている。『レンジローバー』の中で最もコンパクトなサイズ感、そして洗練されたデザインが、スタイリッシュに東京の街をドライブする気分にフィットする。宮沢氷魚さんにとっての東京の印象を伺った。

「サンフランシスコで生まれましたが、物心つく前に東京に戻って、留学していた2年間を除けば、ずっと東京で生活してきました。だから紛れもなく自分のホーム、帰る場所ですね。でも東京の街は大きく変わってきている。子供の頃あったものは、ほとんどなくなってしまったんじゃないかと思うほど。アメリカ留学から帰ってきたとき、建物が変わっているのはもちろんですが、空気感が変わっていることに驚きました。」

東京のまだ見ぬ表情に触れるとき、『レンジローバー・イヴォーク』は絶好のパートナーとなってくれるはずだ。今回、宮沢氷魚さんが『レンジローバー・イヴォーク』を駆って出かけた先は、虎ノ門にある『菊池寛実記念 智美術館』。

館内に入ると、書家・篠田桃紅の作品や、ガラス作家・横山尚人の手になるガラスの手すりが光り輝く螺旋階段、それを取り囲む銀箔仕上げの壁面などのシンボリックなアートが、非日常的な空間へといざなう。

地下の展示スペースの設計は、アメリカ人の展示デザイナー、リチャード・モリナロリ氏によるもの。ガラスケースを極力排除し、展示作品のひとつひとつと直に対話することができる。

現代陶芸のコレクターである菊池 智氏のコレクションを母体に、現代の陶芸の紹介を目的として2003年に設立。智氏の父で実業家だった菊池寛実氏が晩年の活動拠点とした、虎ノ門の閑静な高台の敷地内に美術館が入るモダンなビルと、大正時代に竣工し往時の面影を留める西洋館などが、日本庭園を囲むように建つ。都心とは思えない閑静な佇まいが趣深い。

「陶芸に特化した美術館を訪ねたのは初めてでしたが、展示されていた『走泥社』の作品から、戦争をくぐり抜けてきた芸術家の魂を感じることができたように思います。自分たちが生きた証しを、何かしらの形で残そうという強いエネルギーがほとばしっているようでした。篠田桃紅さんの作品や、ガラスの手すりの螺旋階段にも感銘を受けました。こんな素敵な美術館が東京の中心にあることを初めて知りました。東京に長く暮らしてきて、ほとんどの街にいったようなつもりでしたが、まだまだ知らない東京がありますね。そんな素敵な刺激を求めて出かける気分に、『レンジローバー・イヴォーク』は寄り添ってくれる一台だと思います」

訪れた日は、戦後日本の前衛陶芸家集団『走泥社』の展示期間中(前期展示は6月23日(日)まで。後期展示は7月5日(金)~9月1日(日))。宮沢氷魚さんは、それぞれの陶芸作品にじっくりと見入っていた。

宮沢氷魚が語る「イヴォーク」のカッコ良さとは?

『レンジローバー イヴォーク』は、2011年に画期的なクーペスタイルのSUVとして誕生、2019年に洗練を加えた第2世代へと変貌を遂げ、2023年には初のマイナーチェンジが施され、インテリア、エクステリアともに、よりモダンかつスタイリッシュに進化を遂げた。

 『レンジローバー イヴォーク』の魅力を、宮沢氷魚さんは、こう語る。

「『レンジローバー・イヴォーク』はシンプルで洗練されている印象があります。SUVでありながらコンパクトで、東京の街をドライブするときも、風を切ってスムーズに走れるイメージがあるし、駐車もしやすい。デザインも、ルーフはテールに向かってなだらかに下降しながら、ウエストラインはテールに向かって上がっていて、スリムでスポーティなシルエット。カラーもトップ部分にゴールドをあしらい、高級感がありつつも、街に馴染む色合いが用意されていますね」

スポーティさとラグジュアリーが融合したイヴォークのデザイン(写真3枚)

<p>マイナーチェンジを経て、よりスタイリッシュに進化を遂げた「レンジローバー イヴォーク」。エントリーグレードの「S」、アップグレード仕様の「ダイナミックSE」にはガソリンとマイルドハイブリッドのディーゼルモデル、「ダイナミックHSE」と最上級の「オートバイオグラフィ」にはガソリンとプラグインハイブリッドタイプを用意。撮影車両:RANGE ROVER EVOQUE AUTOBIOGRAPHY P300e (24MY)  ボディーカラー:トライベッカブルー 価格:964万円(25MY) </p>

マイナーチェンジを経て、よりスタイリッシュに進化を遂げた「レンジローバー イヴォーク」。エントリーグレードの「S」、アップグレード仕様の「ダイナミックSE」にはガソリンとマイルドハイブリッドのディーゼルモデル、「ダイナミックHSE」と最上級の「オートバイオグラフィ」にはガソリンとプラグインハイブリッドタイプを用意。撮影車両:RANGE ROVER EVOQUE AUTOBIOGRAPHY P300e (24MY) ボディーカラー:トライベッカブルー 価格:964万円(25MY)

<p>クーペスタイルをキープしつつ、ヘッドライトとフロントグリルのデザインが一新されたのに合わせて、テールライトもリニューアルされ、よりスリムでスポーティな印象に。</p>

クーペスタイルをキープしつつ、ヘッドライトとフロントグリルのデザインが一新されたのに合わせて、テールライトもリニューアルされ、よりスリムでスポーティな印象に。

<p>インフォテインメントシステム『PiviPro』にスイッチ類を統合し、センターコンソールはシンプルで洗練されたデザインに。</p>

インフォテインメントシステム『PiviPro』にスイッチ類を統合し、センターコンソールはシンプルで洗練されたデザインに。

みやざわ・ひお 
1994年米国・カリフォルニア州サンフランシスコで生まれ、東京で育つ。
2015年、第30回『MEN’S NON-NO』専属モデルオーディションでグランプリを受賞しモデルデビュー。
2017年、TBS系ドラマ『コウノドリ』第2シリーズで俳優デビュー。
以降、ドラマ『偽装不倫』、NHK連続テレビ小説『エール』、舞台『ピサロ』他、話題作に出演。
2020年公開の初主演映画『his』で、第30回日本映画批評家大賞新人男優賞をはじめ、数々の賞を受賞。
2022年、NHK連続テレビ小説『ちむどんどん』にレギュラー出演。映画『騙し絵の牙』で、第45回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞。
2023年、映画『エゴイスト』で、アジア全域版アカデミー賞『第16回アジア・フィルム・アワード』助演男優賞を受賞。
2024年、レンジローバー イヴォークのキャンペーンアンバサダーに就任。
2025年のNHK大河ドラマ『べらぼう~蔦重栄華乃夢噺~』への出演が決定している。

撮影=筒井義昭 スタイリング=庄 将司 ヘアメイク=吉田太郎 文=まつあみ靖

【問い合わせ先】にしのや TEL03-6434-0983 メゾン エ ボヤージュ TEL03-5797-8515 コンティニュエ エクストラ・スペースTEL03-3792-8979 ジョン ロブ ジャパン TEL03-6267-6010

<p>マイナーチェンジを経て、よりスタイリッシュに進化を遂げた「レンジローバー イヴォーク」。エントリーグレードの「S」、アップグレード仕様の「ダイナミックSE」にはガソリンとマイルドハイブリッドのディーゼルモデル、「ダイナミックHSE」と最上級の「オートバイオグラフィ」にはガソリンとプラグインハイブリッドタイプを用意。撮影車両:RANGE ROVER EVOQUE AUTOBIOGRAPHY P300e (24MY)  ボディーカラー:トライベッカブルー 価格:964万円(25MY) </p>

マイナーチェンジを経て、よりスタイリッシュに進化を遂げた「レンジローバー イヴォーク」。エントリーグレードの「S」、アップグレード仕様の「ダイナミックSE」にはガソリンとマイルドハイブリッドのディーゼルモデル、「ダイナミックHSE」と最上級の「オートバイオグラフィ」にはガソリンとプラグインハイブリッドタイプを用意。撮影車両:RANGE ROVER EVOQUE AUTOBIOGRAPHY P300e (24MY) ボディーカラー:トライベッカブルー 価格:964万円(25MY)

<p>クーペスタイルをキープしつつ、ヘッドライトとフロントグリルのデザインが一新されたのに合わせて、テールライトもリニューアルされ、よりスリムでスポーティな印象に。</p>

クーペスタイルをキープしつつ、ヘッドライトとフロントグリルのデザインが一新されたのに合わせて、テールライトもリニューアルされ、よりスリムでスポーティな印象に。

<p>インフォテインメントシステム『PiviPro』にスイッチ類を統合し、センターコンソールはシンプルで洗練されたデザインに。</p>

インフォテインメントシステム『PiviPro』にスイッチ類を統合し、センターコンソールはシンプルで洗練されたデザインに。

2024

VOL.342

Summer

  1. 1
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
星のや
  • Facebook
  • X
  • Instagram
  • YouTube
  • Facebook
  • X
  • Instagram
  • YouTube
pagetop