最高峰の生地を使いオーダーならではの一目置かれるデザイン - パルテンツァのショールカラースリーピーススーツ

Facebook
Twitter
title-03.jpg
[パルテンツァ] のショールカラースリーピーススーツ

161006_tu_partenza_m.jpg 161006_tu_hirasawa_kosone.jpg

エレガントなデザインを引き立てる最高級素材
小曽根  クラシック回帰が進む今、スーツも、よりエレガントでオーセンティックなテイストを盛り込んだものが注目されていますが、そういった流れの中でショールカラーという提案は的を射たものだと思います。
平澤  新鮮だよね。ショールカラーって礼装の際のデザインとして広く知られているけれど、礼装に限ったデザインではないじゃない。通常のクロージングのデザインにも取り入れていいわけだから。
小曽根  そうですよね。レセプションパーティなど華やかなドレスアップが求められるビジネスシーンに最適な一着だと思います。生地も御幸毛織の最高峰である「ナポレナ」を使用していますしね。スーパー140's相当のファインウールをしっかりと打ち込んで織り上げた、リッチさとハリ・コシを兼備した生地なので、ショールカラーのエレガントなデザインを素材が最大限に引き立ててくれると思います。
平澤  ブラックデニムなどと合わせれば、プライベートなパーティなんかにも使えて、着回し度も高いしね。
小曽根  アンコン仕立てで着心地が非常に軽やかなのでそういった使い方もOKですよね。周囲から一目置かれる存在になるのは間違いないでしょう。

161006_tu_partenza_01.jpg 共地で細身のショールカラー
タキシードではないので共地のラペル幅を太くしてしまうと野暮ったく見えてしまう。そこで少し細身にし、胸元がマスキュリンに映えるようにデザインされている。


161006_tu_partenza_02.jpg 最高品質素材に現代感覚を融合
スーパー140's相当の原料を使用し、仕上げにもこだわった最高級素材「ナポレナ」を採用。"クラシックと進化"の融合を実現したファンシーストライプが目を引く。


161006_tu_partenza_03.jpg 着疲れしない柔らかな肩の仕立て
肩パッドを抜き、自然に沿うように仕立てられた肩はとにかく軽く、着用疲れしないのが特徴。スーツを武器とするビジネスマンにとって、この着用感は非常に嬉しいことだ。


軽く柔らかい仕立てのキアイアモデルを採用
御幸毛織のトップレンジ「ナポレナ」を使用した贅沢なオーダースーツ。肩パッドを抜き、着る人の肩に沿うような曲線を描くことで"その人らしさ"を表現する、軽く柔らかい仕立ての「キアイアモデル」を採用。襟型はショールカラーに。スリーピーススーツ14万3000円〈オーダー価格〉、シャツ9800円、タイ7800円
[お問い合わせ先]
ミユキ販売
TEL:03-5623-0880
URL:http://www.salone-partenza.com/


今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.303月号

2019

VOL.303

7・8

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop